eo光 BAR100M01 PS3/PS4 ポート開放

eo光でレンタルされるBAR100M01と言うブロードバンドルータでプレイステーション3のポートを開放する必要がある場合の設定手順の説明です。但しPS3の場合UPnPプロトコルの本体側通信設定改善により何もしなくともオンラインゲームやオンラインコンテンツの利用が可能な状態ですので、ポート開放しても通信不具合改善ない場合は次の事を確認頂く必要が有ります。

  1. IPアドレス規制
  2. サーバ側の不具合

IPアドレス規制は前のユーザーが使っていたグローバルIPアドレスで何か良くない事をゲームサーバに行った事が原因で制限される場合があります。サーバ不具合とは負荷が高い、リリースされて間もないオンラインサービスでよく発生します。時間を置けば改善する場合が大多数。どうしても改善ない場合は出張サポートをご依頼下さい。

スポンサーリンク

準備 IPアドレスを固定する

ポート開放するPS3のIPアドレスを固定します。

IPアドレス:192.168.0.40

スポンサーリンク

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ:192.168.0.1

優先DNS:8.8.8.8

代替DNS:8.8.4.4

固定できたら必ずインターネットに繋がるかを確認下さい。つながらない場合もしかしたらブリッジモードで動作している可能性があります。

設定画面を表示する

eo光 BAR100M01 ポート開放説明を御覧下さい。

ポート開放を追加する

設定画面が表示されたらサンプル図のポートの開放画面が出ましたら以下のと同じようにポート開放設定を追加します。

エントリ番号1から6までを作成し、IPアドレスの方の空欄に40を指定。後は有効のチェックボックスにチェック入れ忘れないかをかくにんし設定ボタンをクリックで作業完了になります。後は念の為ポート開放競合発生しないようにUPnP無効を行って下さい

説明は以上です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする