ロジテックLAN-W150N/PRブリッジモード

ロジテックLAN-W150N/PRをアクセスポイントモード(ブリッジモード)で動作する手順の説明です。作業前に必ずネットワーク切り替え作業に関する注意点を参照し同意の上で作業お願い致します。

ブリッジモードとはルータ機能を停止し、無線HUBとして使用する方法になります。

作業前に必ずパソコン側のIPアドレスが自動取得になっているか等を確認の上作業お願い致します。ネットワーク接続 (IP自動取得やネット不安定の確認)

ブリッジモードへの切り替え手順の説明

まずルータの設定画面を表示します。http://192.168.2.1/を開いてください

スポンサーリンク

ユーザー名とパスワードはそれぞれadminでログインします。

設定画面が表示されたら動作モードを開きます、APモード(ブリッジモード)にチェックを入れて適用

以上で切り替え作業完了です。

APモード動作時は192.168.2.1で設定画面が開かなくなります。もしルータへアクセスする必要がある場合は初期化してください。図のリセットスイッチを5秒間押すと初期化されて192.168.2.1でルータへアクセスできるようになります。

説明は以上です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする