スマホ(Android) ソフトバンクのWi-Fiスポットに繋がらない

Androidを搭載したスマートフォンやタブレットで、ソフトバンクのWi-Fiスポットにつながらない問題の改善手順の説明です。まず、このサービスはソフトバンクキャリア携帯なら無料で利用可能です。その他の端末は別途有料契約が必要になります。

まず登録が必要です。

0001softbankのSSIDに繋いでいるのに、まったくインターネットが見られない状態であれば、まだWi-Fiスポット利用の登録が完了していないことが原因です。iPhone含めソフトバンクキャリアのスマートフォンはまず、スマートフォンからMy SoftBankに繋いで、Wi-Fiスポットアプリのセットアップと登録を完了する必要があります。登録に必要なのは携帯電話ショップで登録した暗証番号が必要になります。備考、iPhoneの方は確かマイソフトバンクページ内にあるコードかリンクを開いて認証作業が必要でしたので必ず一度マイソフトバンクに入ってから繋いで下さい。

備考、登録完了出来るまでは、自宅のインターネットか3G通信でインターネットに繋いで登録して下さい。設定手順は以下の通りです。まずWi-Fiスポット設定はこちらをタッチします。

スポンサーリンク

少し画面を下にスクロールして、Android2.2以降対応機種をお使いの方をタッチします。Android2.1以下のバージョンの方は対応出来ないのでショップかソフトバンクさんの方へ相談下さい。

Playストアを選んで下さい。

利用規約に同意してWi-Fiスポット設定アプリをインストール完了します。

インストールしたアプリを起動します。

ご利用確認の画面はOKです。

初期設定画面。パスワードに、携帯電話購入時の暗証番号4桁を入力します。利用するWi-Fiサービスのスイッチを右側に移動させて下さい。基本的にソフトバンクWi-FiスポットとFONルータの利用するをONにしてください。FONサービスはYAHOOBB利用者のインターネット回線に接続する無線サービスです。GUEST接続となりますので特にセキュリティ上の懸念は存在しません。設定出来たらOKを選んで下さい。

スポンサーリンク

接続中のサービスを切断の確認画面が表示されます。はいを選んで下さい。

一応上記で設定作業完了です。が、念の為次の事を確認して下さい。

設定から無線とネットワークメニューを開きます。

まずモバイルネットワークを開いてください。

データ通信を有効にするのチェックが外れていることを確認します。(Wi-Fi使う場合このチェックを外してください。外出時Wi-Fiではなく3G/4G通信を利用する場合はチェックを入れて下さい)本体のリターンボタンで前のメニューに戻って下さい。

次にWi-Fiにチェックが入っていることを確認して下さい。何々に接続しましたの場所が0001softbank(0001は任意の番号となっているかもしれません。)となっているかを確認して下さい。もしも未接続や検索中等を繰り返す状態であれば一度スマートフォン又はタブレットの電源を切って、再起動してください。

端末を再起動できたら上の設定画面(ワイヤレスとネットワークの設定)から、Wi-Fi設定を開いて下さい。

SSID名一覧から、0001softbank(0001は任意の番号となる場合があります)をタッチします。

接続を選んで下さい。

接続済みと表示されればこれで設定作業完了です。この作業以降特に問題なくソフトバンクのWi-Fiスポットへの接続に失敗することはないと思います。

説明は以上です。

その他の問題

YAHOOサイトは見られるけどSNSや動画サイトが見られない問題等が有る場合はこちらの問題となります。一部のWi-Fiスポットでは、動画サイト閲覧を禁止(負荷が高いため)しているサービスもあります。詳しくは公衆無線LAN(無線LANスポット)

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする