コレガ CG-WLBARGNH DMZ設定の説明

パソコンやネットワーク対応機器へ全てのポートを割り当てる事が出来るDMZ設定の説明です。また個別ポートの開放がよく分からない方も簡単にポート開放が出来るので設定が困難な方は参照ください。任天堂DSやWIIはルータ側からIPアドレスを固定的に割当設定下さい。

注:この設定を行うとバーチャルサーバ設定は無効となる可能性があります。複数のネットワーク機器に対してポートを開く場合はこちらの作業は中止してください。

注2:DMZでも二重ルータ環境の場合ポートを開くことは出来ません。もしも二重ルータの方でこちらを参照されている場合はこちらのブリッジモードを参照頂いてこちらのルータ機能を停止し元にあるモデム兼用ルータへポート開放設定を行ってください。

スポンサーリンク

設定手順の説明

まずルータの設定画面を表示します。ルータへのログインは前のページを参照下さい

設定画面が表示できましたら、ルーター設定の「詳細設定」から「DMZ」を選択します。

下サンプル図の画面が表示されますので

DMZホスト項目の▼のプルダウンメニューボタンから、ポートを開くパソコンのIPアドレスを選択します。

作業が完了出来ましたら設定ボタンをクリックして作業完了です。

設定説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする