CQW-MR1000 DMZ設定の説明

プラネックス無線LAN対応ルータCQW-MR1000で任天堂DSやWii、PSP等のポートを開放する場合の推奨設定DMZ設定の説明です。またこの設定は指定したIPアドレス宛てにポートを全て転送する設定となりますので、パソコン等でポート開放する情報がよくわからない場合もDMZを適用する事で解決できます。

設定前に必ずそれぞれのクライアントのIPアドレスを以下の様に固定して下さい。

IPアドレス:192.168.1.50

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ又はデフォルトルータ:192.168.1.1

DNS:192.168.1.1

各種クライアントIPアドレス固定設定サンプルは次を参照ください。

DMZ設定の説明

まずパソコンもしくはPS3からルータの設定画面を開きます。表示方法はCQW-MR1000 ポート開放の説明を参照。PS3でルータの設定画面を表示する場合はプレイステーション3 ルータの画面を開く方法を参照ください。

スポンサーリンク

セキュリティ メニューを表示しDMZホストと言うメニューを開きます。

DMZホストの画面が開いたら次の様に設定下さい。

DMZホストのチェックボックスにクリックしてチェックを入れます。図の様に空欄に192
168 1 50と入力します。

設定出来たら適用をクリックして作業完了です。

上記の作業が完了したら、DMZ指定するクライアントの電源OFF/ONを行って通信が改善したかを確認下さい。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする