CQW-MRB DMZ設定

プラネックス無線LAN対応ルータCQW-MRBに任天堂WiiやDS、XBOXやPSPを繋いでいてオンラインゲーム接続時にエラーやフレンドを招待しても参加する事が出来ない症状の場合はこのルータにDMZ設定を行って頂く事で解決します。

また、ポート開放出来なくて設定が困難な場合や、ポート開放する情報が不明なアプリケーションの場合もこちらの設定で通信トラブルを改善させる事ができます。

準備 DMZ設定したいクライアントのIPアドレスを固定します

設定前に必ず、ポートを開くパソコンやネットワーク対応機器のIPアドレスを固定します

IPアドレス:192.168.1.50

サブネットマスク:255.255.255.0

ゲートウェイ(デフォルトルータ):192.168.1.1

DNS:192.168.1.1

IPアドレスの固定手順に付きましてはそれぞれのハードウェア別説明を参考にしてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

DMZ設定手順

まずルータの設定画面を表示してください。画面の表示方法はプラネックス CQW-MRB ポート開放の説明を参照

設定画面が表示されましたら、一般設定を表示します。

次の画面が表示されたら、左メニューのファイアウォールを表示してください。

ファイアウォール機能を有効にして適用をクリックしてください。

次に左側メニューのDMZを選択してください。

次に設定を保存しましたの確認画面が出ますが、そのままDMZメニューを表示してください。

次のDMZ設定画面が表示されるので次の様に設定作業お願いします。

DMZを有効にチェックを入れます。

公開IPアドレスは通常接続を選択

クライアントIPアドレス:192.168.1.50

入力出来たら追加をクリックして適用ボタンをクリックしてください。

適用から設定を保存しましたが表示されます。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする