エレコム LD-BBR4M ポート開放設定

エレコム LD-BBR4Mルータのポート開放設定の説明です。

このルータはポートフォワーディングメニューから個別ポートを開放する設定と、特殊プリケーションと言うオンラインゲーム等に最適な設定の二種類設定があります。

設定説明

まずルータの設定画面を表示します。

以下のアドレスをInternetExplorerのアドレス欄に入力してEnterキーを押します

http://192.168.1.254/

以下のログイン画面が表示されるので、「ログイン」をクリックします。

※任意のパスワードを設定している場合は、パスワードを入力して下さい。

設定画面が開きましたら、「基本設定」⇒「拡張設定」を選択し「バーチャルサーバ」メニューを選択します。

下図の設定画面が表示されるので、開放する設定情報を入力します。

スポンサーリンク

プライベートIP:パソコンのIPアドレス 例:192.168.1.10がパソコンのIPであれば10だけ入力します。

ポート番号:開放したいポート番号 例:5730

タイプ:TCP又はUDPにチェック。不明の場合はTCPでお試し下さい。

公開ポート番号:上記ポート番号と同じものを入力 例:5730

入力できましたらをクリックして保存します。

次に設定をルータに反映(有効化)するので、上メニューにある「ツール」をクリックして以下の画面からルータを再起動させます。

「ルータの再起動」をクリックして選択

表示された画面の「RESET」をクリックするとルータが再起動します。再起動から1分から2分程度経ってからポートが開いているかを確認下さい。

簡単ですが説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする