ブロードバンドルータ接続でエラーになる

まずポート開放と接続エラーは全く関連性はないので、インターネット接続トラブルに付きましては当サイトでご質問頂いても解決しない可能性があるのでご了承の程お願い致します。

またご自身で用意頂いたネットワーク機器上でインターネット通信トラブル発生し、どうにもならない場合はコレガやバッファロー等で出張サポート(有料)を依頼すると良いと思います。

インターネット側の回線に接続可能なDHCPサーバ、もしくはPPPoEサーバが見つかりませんでした

ブロードバンドルーターをご自宅のネットワーク環境に繋いでパソコンをインターネットに接続しようとすると、上記タイトルエラーが出る場合は次の設定を確認してみましょう。CATVインターネットの方はこちらのCATVインターネット接続の説明を参照してからこちらを確認下さい。

スポンサーリンク

確認項目としましては、パソコン側で何らかのインターネット接続設定がトラブルに関係していないかを確認します。

まずエラーは全て無視して頂いて、InternetExplorer又は、コントロールパネルのインターネットオプションからインターネットオプションを開きます

インターネットオプションの画面が表示されたら接続を開いてください。

以下の様にダイヤルアップと仮想プライベートネットワークの設定項目に、広帯域接続やブロードバンド接続が存在する場合は次の様に変更してください。

ダイヤルしないに変更し、右下適用からOKを選んで次の設定を確認します。

スポンサーリンク

コントロールパネルからネットワーク接続画面を開いて、パソコンのIPアドレスが自動取得になっているかを確認してください。もしもIPアドレスが自動取得になって無い場合は、以下ページ内にある説明に従って自動取得に変更してパソコンを再起動すればインターネットに繋がるようになる事もあります。

説明は以上ですが、上記を確認しても全くエラーが解消されない場合等は、LANケーブルに問題があるかもしれません。まずはモデム側とルータ側のLANケーブルがしっかり差し込まれているか思いっきりLANケーブルを押しこんでみてください。その上で、モデムまたはルータのLAN差し込みにあるランプ又はフロントにあるランプがそれぞれ点灯しているかを確認してパソコンを再起動頂ければ治るかもしれません

それから以下の方は上記と異なる問題のため繋がらない事が原因になります。

ルータがまったくとりつけられない

ルータを繋いでも全く反応がない、何をやっても繋がらない場合は、元々ご自宅にルータ機能内蔵モデムが存在している可能性があり、用意したブロードバンドルータが持つIPアドレスと、ルータ機能内蔵モデムの持つIPアドレスが競合(コリジョン)している可能性があります。

IPアドレス競合(コリジョン)の懸念がある方は以下のインターネット契約の方が該当します。

フレッツ(光プレミアム除く)と旧アッカネットワークスインターネットに契約していて、コレガやプラネックス、IOデータ製品ルータを用意した場合

イーアクセスインターネットを契約していて、NEC製品であるAtermルータ製品を用意した場合

上記の環境に説明にある該当メーカー製品のルータを追加した場合はIPアドレス競合によって繋がらないトラブルになります。これを改善するには用意したルータをブリッジモード又は、ルータの持つIPアドレスを手動で変更で対応する必要があります。

簡単ですが説明は以上です。

よくある質問一覧に戻る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする