フレッツ光プレミアムでPSPのポートを開放する方法の説明です

CTUと言う回線終端装置兼ルータを利用していて、PSPのオンラインゲームでの親(部屋)を作成出来ない等のトラブルを解決出来るポート開放の説明です。

まずPSPのIPアドレスを以下の様に固定します。(ネットワーク設定画面を表示する方法はこちら

IPアドレス 192.168.24.51 (このIPアドレスをポート開放に指定します。)

もしもエラーになる場合は192.168.24.52として見てください。

サブネットマスク 255.255.255.0

デフォルトルータ 192.168.24.1

プライマリDNS 192.168.24.1

設定が完了した画面のマック(MAC)アドレスを控えてください。

もしも万が一上記の設定でインターネットに繋がらなくなった場合、二重ルータ又はwifiUSB無線LAN接続の可能性があります。今一度ネットワーク周りを確認下さい。

ルータへのポート開放設定手順

メタルギアのポート開放の場合で説明します。

まずCTU(回線終端装置)にDHCP払い出し設定を行います。設定画面表示はこちらを参照

注)DHCP払い出し設定を行うのは、PSPに固定したIPアドレスと控えたマックアドレスです。

DHCP払い出し画面です。

払い出しIPには固定設定した 192.168.24.51を入力してください。

MACアドレスは設定完了時に控えた数値を入れてください。00:00(数字の間はコロン記号です)

入力できましたら「OK」をクリックして、CTU左メニューの戻るをクリックしてそのままポート開放設定を行います。

スポンサーリンク

CTUのポート開放設定は、「詳細設定」から「静的アドレス変換設定(ポート設定)」メニューから行うことが出来ます。

設定手順。まずポートを使用する優先順位を指定します。1番から任意に2/3/4と指定する事ができます。何も設定が存在しない場合は1を指定して追加をクリックします。

以下の設定画面が表示されるので、各項目に開放したいオンラインゲームのポート番号情報を入力します。以下の設定サンプルはプレイステーションポータブルのメタルギアソリッドでの設定例です。

適用する接続先:通常は接続1を選択ですが、フレッツスクウェアをご利用の方は念の為接続先の情報がインターネットプロバイダのものかをご確認願います。

プロトコル:UDP

ポート番号:ポート番号を入力 項目にチェックを入れ

開始:5730 終了:5739

LAN側端末IPアドレス:192.168.24.51

設定できましたら画面にある「OK」ボタンをクリックしてルータを再起動して作業完了です

ルータ再起動手順、上記の設定でOKボタンをクリックすると静的アドレス変換設定画面に戻りますので「戻る」ボタンをクリックします。

以下の設定反映ボタンでルータを再起動して作業完了です。

前のページに戻る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする