Aterm MR01LN ポート開放

NECのBIGLOBEプロバイダ提供LTE通信対応MR01LN BIGLOBE LTE無線ブロードバンドルータのポート開放手順の説明です。

特徴と致しましては大手プロバイダの強みを生かした太いトラフィックで圧倒的な通信レスポンス環境を得ることができる他、らくらく無線スタート対応なのでDSやWiiそれにPSPやPS3を簡単にインターネットに無線Wi-Fiで繋ぐことが可能です。またスマートフォンやタブレットも繋ぐことが可能。もちろんパソコンをインターネットへと繋ぐことが出来ます。

通信速度の特徴、WAN側(インターネット側)は、Xiエリアでは下り最大75Mbps上り最大25Mbps(Xiスポット内、Xiエリアでは最大35Mbps/12.5Mbps)、FOMAハイスピードエリアは最大14Mbps(下り)/5.7Mbps(上り)、FOMAエリアは384Kbps(下り)/384Kbps(上り)の通信速度で、LAN内(ルータから端末)の通信速度はIEEE802.11n通信時最大150Mbpsとなります。一般的にはIEEE802.11gの最大54Mbps、DSはIEEE802.11bの最大11Mbps速度となります。

スポンサーリンク

設定画面を開く

パソコンから設定画面を開きます。(備考PS3やPSPからも設定画面は開くことが出来ポート開放設定も可能です)

http://aterm.me/ 又はhttp://192.168.179.1/ こちらのアドレスをInternetExplorerのアドレス欄へ入力しEnterキーを押すと以下のログイン画面が表示されますのでユーザー名とパスワードを入力頂くと設定画面を表示する事が出来ます。

ユーザー名は admin

パスワードに****と入っている場合はそのままOKボタンかログインし設定画面を表示出来ます。

何も入力されていない場合は admin 又は任意で設定されたパスワードを入力下さい。

注意:ルータの設定画面が表示出来ないエラーの場合はこちらを参照下さい。

続けてポート開放する方は下記の方を参照下さい。

準備IPアドレスを固定する

ポート開放したいサーバもしくはアプリケーションをセットアップしているパソコンのIPアドレスを次の値に固定してください。

IPアドレス:192.168.179.80

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ:192.168.179.1

優先DNS:192.168.179.1

代替DNS:8.8.8.8

ポート開放設定をする

ブロードバンドルータの設定画面が開いたら詳細設定からポートマッピングを開きます。追加からNATエントリ編集項目に必要な情報を入力してポート開放設定を作成します。

NATエントリ追加画面です。

  1. LA側ホストはポート開放したい端末のIPアドレスを指定します。
  2. プロトコルはTCP又はUDP又は両方から指定します。(アプリケーション指定のプロトコルを選択)
  3. ポート番号、anyのチェックは外して下さい。「」-「」空欄にポート番号を入力します。
  4. 優先度は1から50まで指定可能です。1から順番に繰り上がって指定します。

スポンサーリンク

WEBサーバポート開放設定例

サンプル設定としまして、WEBサーバのポート開放設定を掲載しますので参照下さい。ポートチェックを行う場合は、ANHTTPDならインストール不要でWEBサーバを動作させてポート開放出来ているかを確認できるので便利です。

  1. LAN側ホスト:192.168.179.80
  2. プロトコル:TCPを選びます
  3. ポート番号はanyのチェックを外して「80」-「80」とします。(anyのチェック入れたままポート番号未指定はポート全開になります)
  4. 優先度:1
  5. 設定ボタンをクリックして前のページヘ戻るを開きます

備考:設定ボタンを選択して前のページに戻るのですが設定画面にはニーモニックとしてweb表示に切り替わりますが問題ありません。

前のページ戻るから以下の画面に戻ります。設定を保存すれば作業完了です。

その他のポート開放設定例

人気の任天堂Wiiで楽しめるドラゴンクエストのポート開放設定例です。WiiのIPアドレス固定説明を参考に192.168.179.80にIPアドレスを固定頂いて(サブネットマスク255.255.255.0、ゲートウェイ192.168.179.1、DNS192.168.179.1)NATエントリ編集にドラゴンクエストが使うポート番号を設定します。

  1. LAN側ホスト:192.168.179.80
  2. プロトコル:TCPを選びます
  3. ポート番号はanyのチェックを外して「1024」-「65535」とします。
  4. 優先度:1

  1. LAN側ホスト:192.168.179.80
  2. プロトコル:UDPを選びます
  3. ポート番号はanyのチェックを外して「50000」-「65535」とします。
  4. 優先度:2

以上で作業完了です。保存を選んでドラゴンクエストオンラインと通信で来るかを確認下さい。

その他ご質問の多いminecraftのサーバ設定です

  1. LAN側ホスト:192.168.179.80
  2. プロトコル:TCPを選びます
  3. ポート番号はanyのチェックを外して「25565」-「25565」とします。
  4. 優先度:1

以上です。

UDPポート関連のお問い合わせも増えているので次の設定を作ってテストしてみましょう。

  1. LAN側ホスト:192.168.179.80
  2. プロトコル:UDPを選びます
  3. ポート番号はanyのチェックを外して「10800」-「10800」とします。
  4. 優先度:1

ルータの保存を選択し次にに、UDPポートチェックツールを取得して手動ポート10800と入力し回線チェックして下さい。

その他の説明 マニュアルダウンロード

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする