スポンサーリンク

WiMAXルーターnovas Home+CA ポート開放設定の説明

ポート開放

WiMAXキャリア専用のWi-Fiブロドバンドルーター「novas Home+CA」ポート開放設定の説明です。
この製品はシンセイコーポレーションから2016年10月にリリースされた製品で特徴としては設置場所を選ばないのが大きな特徴です。WiMAXの電波が届くところなら何処でも移動してインターネットを繋ぐ事が出来る。家庭用コンセントのコンバーターさえあれば自動車の中でもWiMAX環境のインターネットを手軽に接続可能とします。
無線LANの性能は2.4GHz/5GHz帯デュアルバンド対応し、無線LAN対応規格はIEEE802.11b/g/n/a/acに対応。無線LANインターネットの下り方向最大速度は220Mbpsまで
LAN内の接続速度はIEEE802.11acモード接続時最大433Mbpsだと思われる(2.4GHz/5GHz 倍速モード設定無し)。またWiMAXの従来の無線ルーターよりも2.5倍もの電波到達距離を持つとあるので電波の強いWi-Fiルーターをお探しの方はご検討頂くのも良いと思います。
有線LAN側は1000BASE-Tまでに対応しているのでLAN内の速度は1Gbpsだがインターネット(WAN側)の下り方向の速度は最大220Mbpsまでとなる。

設定画面を表示する

パソコンから設定画面を開きます。(備考PS3やスマートフォンでも設定出来ます。)http://192.168.1.1/ こちらのアドレスをInternetExplorerのアドレス欄へ入力しEnterキーを押すと以下のログイン画面が表示されますのでユーザー名とパスワードを入力頂くと設定画面を表示する事が出来ます。
ユーザー名とパスワードはそれぞれ「admin」です。入力したらログインをクリックすると設定画面が表示されます。
注意、設定画面ページトップの初期化の案内はスルーしてください。
20161010001
注意:ルータの設定画面が表示出来ないエラーの場合はこちらを参照下さい。
続けてポート開放する方は下記の方を参照下さい。 ポート開放する方はそのまま下記をご覧下さい。無線関係の設定はこちら

ステータスのWAN側IPを確認

設定画面が開いたらWAN側IPアドレスを確認して下さい。グローバルIPアドレスと一致すればポート開放できます。グローバルIPアドレスと一致しない場合はプライベートIPアドレスまたはシェアードアドレスと言う契約でポート開放できません。
20161010002
もしプライベートIPアドレスならWiMAXのグローバルIPアドレスオプションにご加入下さい。
問題なければ続きを参照下さい。

準備IPアドレスを固定する

ポート開放したいサーバもしくはアプリケーションをセットアップしているパソコンのIPアドレスを次の値に固定してください。

IPアドレス 192.168.1.30
サブネットマスク 255.255.255.0
デフォルトゲートウェイ 192.168.1.1
優先DNS 192.168.179.1
代替DNS 8.8.8.8
補足、もしもIPアドレスを上記の様に入力出来ない場合以下の様に設定してみてください。
IPアドレス 192.168.001.030
サブネットマスク 255.255.255.000
デフォルトゲートウェイ 192.168.001.001
優先DNS 192.168.001.001
代替DNS 008.008.008.008

ポート開放の手順説明

ファイアウォールから「ポートフォワーディング」と言うメニューを開いて下さい。ここに必要な情報を入力しポート開放設定を作成する事ができる。
20161010003
 

ポート開放設定例

設定例としましてネットワークカメラやWEBサーバのポート開放設定をご覧ください。ポートチェックを行う場合は、ANHTTPDならインストール不要でWEBサーバを動作させてポート開放出来ているかを確認できるので便利です。必要な番号と、プロトコルをそれぞれ変更して任意の設定を作成できます。

  1. 名称 server
  2. プロトコル TCP
  3. WANポート番号 80
  4. LANIPアドレス 192.168.1.30 (30とだけ入力して下さい)
  5. LANポート番号 80
  6. 入力できたら追加から設定をクリック。

以上で設定完了です。WANポートとLANポート項目があるのはポート変換させる事ができる為。通常同じポート番号指定でOK。
20161010004
その他のポート開放設定例
minecraftのサーバ設定例。(2016年、マインクラフトサーバー起動方法が変更となりましたのでリンク先のサーバー起動方法をご確認下さい。)

  1. 名称 server
  2. プロトコル TCP
  3. WANポート番号 25565
  4. LANIPアドレス 192.168.1.30 (30とだけ入力して下さい)
  5. LANポート番号 25565
  6. 入力できたら追加から設定をクリック。

20161010005
ご質問の多いUDPポートの設定です。
 

  • 名称 server
  • プロトコル UDP
  • WANポート番号 19132
  • LANIPアドレス 192.168.1.30 (30とだけ入力して下さい)
  • LANポート番号 19132
  • 入力できたら追加から設定をクリック。

 
設定を追加出来ましたら、UDPポートチェックツールを取得して手動ポート19132と入力し回線チェックして下さい。
20161010006
PS4のCODの設定例です。

  • 名称 server
  • プロトコル UDP
  • WANポート番号 19132
  • LANIPアドレス 192.168.1.30 (30とだけ入力して下さい)
  • LANポート番号 19132
  • 入力できたら追加から設定をクリック。

PS4はポートチェック出来ないので、オンラインルーム画面でNATタイプオープンに切り替わっているかご確認下さい。オープンに切り替わっていたらポート開放に成功しています。
20161010007
説明は以上です。
範囲設定する場合
範囲指定してポート開放設定には対応していないのでDMZを適用してください。DMZを適用する場合はポートフォワーディング設定は全て削除してください。
設定手順は「ファイアウォール」からDMZを開き次の様に設定下さい。

  1. DMZホスト機能設定 有効に変更
  2. DMZ IP アドレス 30とだけ指定してください。
  3. 適用をクリックして保存。

以上で設定完了です。
20161010008

その他の説明

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました