LAN-W451NGR Wi-Fiつなぎかた

ロジテックとエレコムから販売されている無線ブロードバンドルータLAN-W451NGRの無線にWiiUやスマーフォンにタブレット(Nexus、Kindle)それにPSVITA等を自宅のインターネットへWi-Fiで繋いでオンラインショッピングや検索サービスそれにオンラインゲームをパケット通信費無しで楽しむ事が出来るようにする手順の説明です。自宅のインターネットに繋いで楽しめるので、3GやLTE契約なく通信費を節約することが出来ます。

WPSボタンで簡単に繋ぐ

このモデルにはWPSボタンがありそのボタンを長押で自動的にWi-Fi設定を完了できるサービスがあるので下記端末はそれぞれWPS説明を参考にルータの本体で作業下さい。Nexusと新しいAndroidも簡単設定からWPS設定利用可能です。

  • PSVITA(接続先SSID名はlogite何々です)
  • PS4
  • 3DS
  • WiiU
  • Nexus(7ですが基本的にAndroidOSなので操作は同じです。)

本体のWPSボタンの位置は、背面にある図の6番の場所がボタンです。このボタンを、各端末WPS設定を行なって、端末からボタンを押して下さいとあれば5秒程度長押しして離して下さい。後は自動的に暗号化キー交換が完了しインターネットに繋がります。

本体に記載のあるSSIDとKEYを確認する

まずWi-Fi接続させるには、SSID情報と暗号化キー情報が必要になります。初期設定シールに記載か本体記載のSSIDは赤い枠のlogitec-***(***は任意の英数)となります。暗号化キー(スマートフォンの接続時必要なパスワードです)は青い枠のKeyの番号になります。これらを控えてWi-Fi説定して下さい。注意、任天堂DSはWEP暗号化方式のlogitec2an側に繋いで下さい。WEPキーは共通で青い枠のものを入力下さい。3rdの情報は専用無線子機IEEE802.11a対応ではないと繋がりません。

緑色の3次元バーコードは、iPhoneとAndroidで使えるQRコード認証です。アプリが必要になります。(QRでかんたん接続Android / iOS)

  1. Android(最新端末はWPS接続に対応します。)
  2. DS
  3. Wii
  4. PSP
  5. PS3
  6. iPhone、iPod、iPad
  7. 無線内蔵パソコンの方はセットアップガイドを参照下さい。

スマートフォンやタブレットでWi-Fiを繋いでみる

Androidスマートフォンとタブレットの方は、まず3G通信を切ってしまいます。タブレットの方は無い場合もあります。設定から無線とネットワークを開きモバイルネットワーク設定を開いてデータ通信を有効にするのチェックを外します。

次に無線とネットワークに戻ってWi-Fi右側必ずチェックを入れた状態で、logitec-***名をタッチします。

パスワードも同様に本体記載のKEYを入力します。こちらで確認した本体のKEY番号をパスワードに入力すれば繋がります。

説明は以上です。

iOS(iPod iPad Iphone)

iOSをWi-Fiで繋ぐ場合はまず3G通信を切ってしまってください。iPhoneを参考

Wi-Fiメニューをタッチします。Wi-Fiは必ずオンとしてください。ネットワークを選択と言うメニューにWi-Fiネットワークのlogitec-***名称のSSIDを選択して、こちらで確認したKEYをパスワードに入力すれば繋がります。

説明は以上です。

スポンサーリンク

DS

DSのWPA2暗号化設定を参考に、インターネット接続先1/2/3の未接続を選んで、アクセスポイント検索からlogitec2ndを選んで下さい。

同様にこちらで確認したKeyを下記画面に入力すれば繋がります。

Wii

任天堂Wiiの場合ですが、SSIDはデフォルトのlogitec**を選択し本体記載の暗号化KEYを入力すれば繋がります。設定手順は左したWiiメニューから本体設定を選んで、2ページ目のインターネットを選びます。接続設定を選んで接続先1/2/3の未設定を選んでWi-Fi接続を選びアクセスポイント検索を選んで下さい。

ここでSSID検出結果が表示されるのでlogitec***を選んで下さい。

ここで確認した本体の暗号化KEYを入力すれば繋がります。

PSP

無線接続設定参考にインフラストラクチャモードを選んで検索するからlogitec***を選択します。右側に進んで頂いて右方向に進みます。

ここはこちらの本体で確認したKEYを入力して保存。接続テストで問題なければ作業完了です。

PS3

PS3を無線LANに繋ぐ場合ネットワーク設定からインターネット接続を選んでカスタムから無線を選んで頂いて、検索するを選びます。

利用するアクセスポイントはlogitec***になります。選択して右へ。

ここに本体記載の暗号化KEYを入力して右へ進んで接続テストを行なってエラーにならなければ作業完了になります。

つながらない場合など

もしもWi-Fi設定をして繋がらない場合は次の事を確認してみて下さい。備考、電波距離問題ない状態なるべく本機近くで確認して下さい。近くで無線が繋がるなら、電波距離問題です。

古い端末、任天堂DSが繋がらない場合は、通信速度は遅くなりますがIEEE802.11b固定モードで動作させてみて下さい。LAN-W451NGR ポート開放を参考にルータの設定画面を開きます。無線LAN設定の基本設定を表示します。「帯域」の項目で2.4GHz(B)に切り替えて適用から更新を選んでルータが再起動してからDS等の古い端末が繋がるかをお試し下さい。

不安定や時々切断されてしまう問題が有る場合は、同ページのチャンネルのAUTOを8か7か6辺りに変更し、同様に適用から更新を選びます。後は通信が安定するかご確認下さい。

WiiU等の最新端末だけ繋がらない場合。基本的にそのような事はないのですが、現状パソコンが無いご家庭で、PS3だけしかない等の問題れあればもしかしたら、インターネット自体に繋がってない可能がありますので、WAN側IPアドレスの確認説明を参考に、ネットワークつなぎ変え作業を行なってみて下さい。

IPアドレスを次のように固定してみて下さい。

WiiU IPアドレス固定

IPアドレス192.168.002.050

サブネットマスク255.255.255.000

ゲートウェイ192.168.002.001

プライマリDNS192.168.002.001

セカンダリDNS008.008.008.008(セカンダリは000.000.000.000でも良いです。)

無線LAN関連とその他の説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする