Web Caster WH1000n PS3/PS4専用ポート開放の説明

Web Caster WH1000nへプレイステーション3(以下PS3)を繋いでいる場合で、フレンドの招待が出来ないもしくはオンライン接続が不安定の場合次のPS3が通信に使用する待ち受けポートとP2Pポートを開放する事でこれらの不具合を解決する事が出来ます。

以下の作業に入る前に、Web Caster WH1000nのUPnPを無効にしてください。

設定前に必ずIPアドレスを以下の様に固定設定下さい。

IPアドレス:192.168.1.150

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトルータ:192.168.1.1

DNS:192.168.1.1

任天堂Wii、DS、ポート番号不明等の場合はこちらのDMZ設定を行ってください。

スポンサーリンク

設定手順の説明

まずパソコンからWeb Caster WH1000nのアドレス変換設定画面を表示下さい。PS3からも表示と設定は可能ですがブラウザがフレームに対応していないので崩れて表示されてしまいますので正しく設定画面を出す事が出来ない可能性があります。

アドレス変換設定が表示されましたら図を参考にPS3の基本ポート開放設定を作成してください。

任意のTCPポート 80番 図を参考に作成下さい。任意のグループ名新規追加は、ps1、ps2と番号を繰り上げて設定しています。

LAN側IPアドレスは全て192.168.1.150で設定下さい。

任意のTCPポート 443番の設定

スポンサーリンク

任意のTCPポート 5223番の設定

以上までが基本TCPプロトコルのポート開放です。次は任意のUDPポートになりますので設定の方ご注意下さい。

任意のUDPポート 3478-3479番を範囲指定

任意のUDPポート 3658番の設定

以上までが基本ポート開放になります。次にソフト以外の方は設定完了になりますので通信やフレンド招待を改善できるかお試し下さい。

上記以外に追加のポート開放を行う必要にあるソフトウェエアは、COD、メタルギアソリッド、ボイスチャット利用時のバトルフィールドバットカンパニー(ボイスチャットしない方は設定不要です)

COD専用使いポート開放設定

任意のUDPポート 3074-3075番の設定を追加下さい。

メタルギアソリッド専用のポート開放設定

TCP側とUDP側の設定が必要になります。

まず任意のTCPポート 5730-5733を作成下さい。

次に、任意のUDPポート5730-5739を作成下さい

バッドカンパニーボイスチャット専用

ヘッドセットの無い方は設定不要です。

説明は以上です。後はUPnPの無効化のみお忘れなく設定変更お願い致します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする