PR-S300HI PS3/PS4のポート開放

PR-S300HIがあるインターネット接続環境で、プレイステーション3のオンライン対応コンテンツでフレンドを招待出き無い場合等の方はプレイステーション3のポート開放を行うことで解決します。

備考:アドホックパーティの場合ですがかんたん設定でUPnP有効化で問題なくフレッツならつながりますのでポート開放してアドホックパーティトラブル出る場合はかんたん設定に戻してください。

準備 IPアドレスを固定する

まず準備作業としてポート開放するパソコン他家庭用ゲーム機のIPアドレスを固定してください。

IPアドレス:192.168.1.210

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ:192.168.1.1

DNS:192.168.1.1

代替DNSは空欄で構いません。

固定できたら必ずプレイステーションネットワークに繋がるかを確認ください。

問題なければ次へ進んでください。

スポンサーリンク

ルータの設定画面を表示する

次にルータの設定画面を表示します。PR-S300HI ポート開放設定を参照ください。もしくはプレイステーション3からも設定可能です。(プレイステーション3 ルータの画面を開く方法

設定画面が表示されましたら、UPnPをまず無効化にしてください。但し無効にするとパソコンや他の家庭用ゲーム機でトラブルがでる可能性があるのですが必要時同画面から有効に切り替えて対応ください。UPnPを無効

ポートを開放する

ルータにログインできたら左側メニューにある静的NAT設定をら開いてエントリ1番から順番にエントリ5番まで基本ポート開放設定を作成して行きます。

まずエントリ1

図の通り設定頂ければ作成出来ると思います。

スポンサーリンク

備考:優先順位のみ空欄ですが、エントリ番号と同じ優先番号を入力お願いします。

入力できたら、設定ボタンをクリックして次の設定を作成ください。

エントリ2の設定内容

エントリ3の設定内容

備考:以下の方から変換対象プロトコルはUDPになるのでご注意ください。

エントリ4の設定内容。範囲設定を作ります

3478-3479、値の間をハイフンで区切ってください。

エントリ5の設定内容

以上で基本的に作業は完了です。プレイステーション3をインターネットに繋いでフレンドの招待が出来るようになっているかを確認ください。

以下の該当の方はコンテンツ別の追加設定を作成頂く必要があります

コンテンツ別専用追加ポート開放設定

コールオブデューティやウイイレ、メタルギアソリッドは個別にポート開放設定を追加する必要があります。

メタルギアソリッド、ウイニングイレブン等のコナミのコンテンツの方は以下の設定をエントリ6に追加してください。

変換対象プロトコルUDP

変換対象ポート5730

メタルギアの方はエントリ7に以下のTCP側の設定を追加してください。

変換対象プロトコルTCP

変換対象ポート5730-5733(ハイフンで区切って範囲設定指定します)

コールオブデューティの方はエントリ6に以下の設定を追加ください。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする