WPL-05G300 DMZ設定説明

WPL-05G300に繋いでいるPS3のNATタイプをオープンにしたい場合や、ポート開放したいけどどうやって良いのかわからない場合簡単にポートを開放することが出来るDMZ設定手順の説明です。

設定前に必ずDMZ指定するクライアント(PSP等)のIPアドレスの固定を完了しておいてください。

IPアドレス:192.168.11.60

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ又はデフォルトルータ:192.168.11.1

DNS:192.168.11.1

セカンダリDNSは空欄又は0.0.0.0で構いません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

DMZ設定手順の説明

バッファロールータの設定画面を表示しゲームアンドアプリ設定メニューを表示してください。(WPL-05G300 ポート開放を参照)プレイステーション3から設定され得る場合は(プレイステーション3 ルータの画面を開く方法を参照)

ゲームアンドアプリが表示されたら、ポート変換・DMZとボタンが並んでいるのでDMZを選択してください。DMZのアドレスに192.168.11.60を入力し設定ボタンで作業完了になります。ポートチェックはPS3では出来ないのでNATタイプで判断下さい。

尚、DMZを中止や無効とする場合は上記を空欄として設定を選んでもらえれば無効化とすることが出来ます。

もしもDMZを適用してもポート開放できていないみたいだ、NATタイプの変化が見られない場合はUPnPを無効にしてください。それでも改善しない場合は二重ルータかプライベートIPアドレス割り当て契約ではないかを調べる為にWAN側IPアドレスの確認を御覧ください。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする