Aterm WR9500N WOLの設定

WR9500NのWOL(リモート起動)を使う手順の説明です。このモデルはルータからMagicPacketを送信する様子なのでブラウザ操作出来る端末があれば簡単にリモート起動させることが可能な様子です。

設定の前に

まず二重ルータ環境(二重ルータ確認方法)やプライベートIPアドレス契約の方はWR9500NのMagicPacket送信画面を開くことが出来ないです。

端末を登録する

まずリモート起動を使うパソコンのMACアドレスを確認して控えます。次にルータの設定画面を開いて下さい。WR9500N ポート開放を参照。端末名設定から追加を選んで下さい。

スポンサーリンク

端末名設定エントリ追加の項目MACアドレスを控えたWOL起動するパソコンのMACアドレスを:(コロン)で区切って入力します。端末名は任意の名称、例pcremote。入力できたら設定から保存。

WOL設定

次にWOLの設定をします。詳細設定からPCリモート起動設定を開きます。

以下の項目に設定をします。デフォルトポート8080がMagicPacketポートです。

スポンサーリンク

  • 使用するにチェックを入れます。
  • アカウントはクイック設定WEBアカウントだとルータへログインするユーザ名パスワードでリモート起動出来ます。
  • ユーザー名はクイック設定WEBアカウントを選んだ際は設定不要
  • パスワードも同上です
  • アクセスポートはウェルノウンポート以外の1024-65535までなら任意に変更可能です
  • 設定を選んで
  • 保存

これで作業完了です。後はパソコン側の設定BIOS側からPCI-Onboard Device Boot等をEnbledに切り替える作業などが必要です。詳しくはマザーボードの説明書を御覧ください。(WOL Wake on LANの設定とソフトウェアの使い方)にも少し説明しております。

リモート起動の手順ですが、WOL起動するグローバルIPアドレスを確認。例えば確認されたアドレスが10.10.10.10なら以下の様にアクセスします。ブラウザからも可能。

http://10.10.10.10:8080

8080(MagicPacket送信ポートではない)ポート番号はWR9500NデフォルトWOLポート番号です。任意に変更した場合は任意に変更したポート番号に変更して下さい。上記で設定したユーザー名パスワードでログインして、端末設定したPC名を選んで起動することが可能です。

説明は以上です。外部から起動操作することが出来ます。スマートフォンから操作したい場合はスマートフォンで外出先からパソコンを起動して操作制御したいを参考にスマートフォンのブラウザから上記作業を行なって記事に記載のあるVNCツールなので操作制御を行うことが出来ます。

備考、WR9500NモデルはMagicPacketツールは使いません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする