WHR-HP-G54 G54S AM54G54 AMG54 AMPG 任天堂Wiiのポート開放

バッファローメニュー

Wiiのポート開放説明です。注意点としましては、バッファロールータと繋がっているモデムにルータ機能が無いことを確認頂いてから設定下さい。

もしもモデムにルータ機能が存在する場合、こちらの方法では開く事が出来ません。この場合バッファロールータをブリッジモード又はアクセスポイントモードへ変更してから元のモデム(ルータ)にWiiのポート開放設定を行ってください。不明の場合はルータ設定BBSまで

設定手順

まずWii本体のマックアドレスを確認してください。

バッファローの設定画面からWiiのIPアドレスを確認します。

設定画面の詳細設定を開きます

スポンサーリンク

スポンサーリンク

開いた画面メニューのLAN設定からDHCPサーバメニューを開きます。表示されたページ下の方にリース情報があります。ここにWiiのIPアドレスを確認いただく事が出来ます。

リース情報参照

上記の項目を拡大した画面です。マックアドレスと言う項目を見る事が出来ると思います。

確認頂いたWiiマックアドレスと同じ値の左側にWiiのIPアドレスを見つける事が出来ます。以下の場合ですと、192.168.11.2を元に開放設定を行います。

開放するには

開放するポート番号はそれぞれのアプリケーションによって異なりますが基本的にUDPプロトコルを全て開かないといけないのでDMZ設定が望ましい。詳しくはこちら

DMZ設定を行うには上記の確認頂いたIPアドレスをこちらの説明で簡単に設定できると思います。

個別設定を行う場合は、ポート変換設定を行います。以下はUDPプロトコルを全て開く設定です。

WHR-HP-G54 Wiiポート変換

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする