WZR-HP-AG300H ブリッジモードにする方法

バッファロー無線ルータWZR-HP-AG300Hを使っている環境でルータ機能を無効にするブリッジモードに切り替える方法の説明です。

作業前に必ずネットワーク切り替え作業に関する注意点を参照し同意の上で作業お願い致します。

ブリッジモードとはルータ機能を停止し、無線HUBとして使用する方法になります。この手順を使用するとWHR-HP-GNの本体アドレスは自動的に192.168.11.100に切り替わります。再度ルータの設定画面を表示させる必要のある方はこちらの方をご覧ください。バッファロールータ 設定画面表示できない

スポンサーリンク

作業前に必ずパソコン側のIPアドレスが自動取得になっているか等を確認の上作業お願い致します。ネットワーク接続 (IP自動取得やネット不安定の確認)

ブリッジモードへの切り替え手順の説明

ブロードバンドルータ本体のLANケーブルが差し込まれている場所の上の方にあるスイッチをOFFに切り替えます。

スイッチの説明

  • AUTOは自動判別(デフォルト設定)
  • ONはルータモード
  • OFFはブリッジモード

以下のルータのスイッチをOFFにします。DIAGランプが点灯するので消灯するまで待ちます。DIAGランプ消灯してから2分さらに待ってからパソコンを再起動下さい。インターネット接続に問題がなければ作業完了になります。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする