MZK-WNH ブリッジモードにする方法

プラネックスMZK-WNHを使っている環境でルータ機能を無効にするブリッジモードに切り替える方法の説明です。作業前に必ずネットワーク切り替え作業に関する注意点を参照し同意の上で作業お願い致します。

尚ブリッジモード切り替えの後、MZK-WNHへのポート開放設定は不要になります。

準備IPアドレスを自動取得にする

MZK-WNHをブリッジモードに切り替える前に必ずパソコンやPS3のIPアドレスを自動取得又は自動取得となっているかを確認下さい。

MZK-WNHの本体設定を変更します

MZK-WNHの本体裏側にあるスイッチを切り替えます。

本体のLANケーブルが沢山繋がっている場所の上の方にスイッチがあります。

  • Router:ルータモード
  • AP:ブリッジモード

AP側にスイッチを切り替えます。次の手順を行ってブリッジモード作業完了にして下さい。

スポンサーリンク

  1. AP側に切り替えたら2分待ちます
  2. パソコンを再起動
  3. インターネットへ正しく繋がるかを確認

問題なければ作業完了です。もし元に戻す場合はRouterに切り替えてまた2分待ってパソコンを再起動

重要:ブリッジモードに切り替えたらMZK-WNHは192.168.1.250のIPアドレスに変更となります。再度MZK-WNHへアクセスする場合はパソコンのIPアドレスを192.168.1.1の範囲に固定して192.168.1.250にアクセスさせる必要があります。

説明は以上ですが、よくブリッジモードにしてもトラブルないですかとご質問頂きます。冒頭申し上げましたとおりトラブルが発生する事は殆どあると考えて作業お願いすると共にもしも懸念ある方は有料の出張設定サポートサービスをご依頼頂きポート開放してもらうのがベストだと言えます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする