HOME SPOT CUBE2のWi-Fiつなぎ方

auで販売しているスマートフォンでもルータの設定を操作変更できるインテリア性デザインに長けた無線ブロードバンドルータHOME SPOT CUBE2にスマートフォンやタブレットそれにiPhoneや3DS、それにWiiUやPSVITAにパソコンをWi-Fiで繋ぐ手順の説明です。WPSプッシュスタート方式でとても簡単に繋ぐことができるので色んな端末を自宅のインターネットに繋いでソーシャルネットワークやLINEそれにオンラインゲームや動画視聴をデータ通信規制気にせず楽しんで頂くことが出来ます。自宅のインターネットなら沢山端末繋いでも契約した料金以外に追加料金発生する事はありませんのでご安心下さい。

スポンサーリンク

WPSボタンで簡単に繋ぐ

簡単WPS方式で繋ぐ手順の説明です。iPhone/iPadのみ対応できないです。

  • PSVITA
  • PS4
  • 3DS
  • WiiU
  • Nexus(7ですが基本的にAndroidOSなので操作は同じです。)
  • Android(プッシュスタート方式)

上記WPS方式を選択頂いたらCUBE2本体の裏にあるWPSボタンを長押、前のLEDランプAとBが緑点滅したら離します。

CUBE2のWPSボタン

本体のA/B/CのLEDランプです。WPSボタン長押し→A/Bランプ緑点滅→ボタンから手を離し1分待ちます→Aランプ緑点灯→Bランプ緑遅く点滅→AとBランプが緑点灯に切り替わったら設定完了です。

b001201500781

本体のSSIDとパスワードを確認する

初期設定シートは本体底面に記載あります。赤い枠のパスワードがWi-Fiパスワード又は暗号キーです。SSIDはネットワーク1と2があるのですがネットワーク1は5GHzのIEEE802.11a/n/ac接続用です。なので基本的にネットワーク2の2.4GHzのIEEE802.11b/g/n側に繋ぐようにして下さい。iPhone6以上のスマートフォンは802.11acに対応しています。

HOME SPOT CUBE2のWi-Fiパスワード

  1. Android
  2. PS3
  3. iPhone、iPod、iPad
  4. 無線内蔵パソコンの方はパソコンの無線LAN繋ぎ方を参照下さい。

スマートフォンやタブレットでWi-Fiつなぎ方

Androidスマートフォンとタブレットの方は、まず3G通信を切ってしまいます。タブレットの方は無い場合もあります。設定から無線とネットワークを開きモバイルネットワーク設定を開いてデータ通信を有効にするのチェックを外します。

次に無線とネットワークに戻ってWi-Fi右側必ずチェックを入れた状態で、確認したSSID名(auhome_b***)をタップします。

e733-20023

パスワードも同様に本体記載のKEYを入力します。こちらで確認した本体の共通キー番号をパスワードに入力すれば繋がります。

説明は以上です。

iOS(iPod iPad iPhone)

iOSをWi-Fiで繋ぐ場合はまずモバイルデータ通林を切ってしまってください(機内モードに切り替えて頂いてもOKです。)。iPhoneを参考

スポンサーリンク

Wi-Fiメニューをタッチします。Wi-Fiは必ずオンとしてください。こちらで確認したネットワークを選択と言うメニューにWi-Fiネットワーク名称のSSIDを選択してキーをパスワードに入力すれば繋がります。auhome_b***Aと言うSSID名は5GHz帯接続です。

e733-20022

説明は以上です。

PS3

PS3を無線LANに繋ぐ場合ネットワーク設定からインターネット接続を選んでカスタムから無線を選んで頂いて、検索するを選びます。

利用するアクセスポイントは確認したSSID名(auhome_b***)選択して右へ。

ekurea006

ここに本体記載の暗号化キーを入力して右へ進んで接続テストを行なってエラーにならなければ作業完了になります。

繋がらない場合

まず、5GHz帯はつながらないことは無いと思うので問題の出やすい2.4GHz帯の無線LAN設定をカスタマイズ案内をお試し下さい。

HOME SPOT CUBE2ポート開放説明を参考にルータの設定画面を開き、「Wi-Fi設定」メニューを開いて「Wi-Fi基本設定」を開いて下さい。上の項目は5GHz帯の設定項目です。少しページ下にスクロール頂くと2.4GHz帯の無線LAN設定を変更できます。

次の項目を変更して下さい。

無線チャンネル「Auto」から「チャンネル設定」にチェックを入れてその下の「1▼」プルダウンメニューより「10」または「11」を選択して下さい。その下のチャンネル幅を「20MHz」(補足、802.11nの最大接続速度は150Mbpsとなります。)に変更して下さい。その上で「適用」をクリック又はタップして保存。これでWi-Fiが安定して繋がるかをご確認下さい。

補足、チャンネル幅「20MHz」の最大速度は150Mbps/802.11nとなるので、もし最大速度300Mbps/802.11nとさせたい場合は、チャンネル幅「20/40MHz」に変更して下さい。但しチャンネル競合しやすいのでインターネットが安定しなくなる事があります。

b001201500785

有線LANで繋いでも無線LANで繋いでも全く繋がらない場合は「ステータス」を開いて「WAN側IPアドレス」を調べてコメント欄にご質問下さい。その際併せてインターネットサービス名も教えて下さい。

インターネットサービス名の例(フレッツ光、ケーブルテレビインターネット等)

ルータの設定画面「ステータス」を開きます。

b001201500786

開いたページの下の方へスクロール又はスワイプして下さい。

b001201500787

WAN設定情報の項目にあるIPアドレスを調べて下さい。空欄であれば空欄とお伝え頂ければお調べ致します。

b001201500788

無線LAN関連とその他の説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする