LAN-PW150N/R WAN側IPアドレスの確認

ロジテックLAN-PW150N/R無線ブロードバンドルータにポートを開放しても正しく開放されていない場合は二重ルータの可能性があります。二重ルータを確認するにはLAN-PW150N/Rが取得しているWAN側IPアドレスを確認する必要があります。

よく分からない場合は、良くないネットワーク環境なので出張サポートへ二重ルータ環境の為正しいポート転送が出来るネットワーク環境に改修をご相談下さい。

設定画面を表示します

LAN-PW150N/R ポート開放説明を御覧下さい。

設定画面が表示されたらサンプル図の機器のステータスボタンをクリックして下さい。

スポンサーリンク

ステータス画面が出ましたらIPアドレスがWAN側IPアドレスになります。ここのIPアドレスが192から開始されている場合は二重ルータです。ブリッジモード等で対応する必要があるのですが、インターネット切断事故等が多発有るためよく分からない方は出張サポートに相談下さい

例外として、WAN側IPアドレスの開始値が172や10等の場合は、マンションインターネットやCATVインターネットのプライベートIPアドレス契約になるので二重ルータではなくもともとポート開放出来無いインターネット回線になります。解決方法につきましては詳しくはプライベートIPアドレス契約とはを参照下さい。

説明は以上です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする