Mobile Cube ポート開放と設定

DTI(DTI WiMAXプラン)プロバイダと契約で利用いただけるWiMAXブロードバンドルータのMobile Cubeのポート開放設定と無線LANのWi-Fi設定手順の説明です。このブロードバンドルータの特徴はIEEE802.11b最大11mpsとIEEE802.11g最大54mbpsの無線LANに対応します。WAN側接続速度はWiMAX基準です。契約はDTIとのご契約で本機は無料で取得できます。バッテリーによる連続通信時間は約10時間、無線暗号化はWEPにも対応。DSやAndroidスマートフォンとも繋ぐことが可能です。尚有線LANポートは無いのでPS3アドホック・パーティを楽しむ場合はコンバータが必要です(例、WLI-TX4-G

備考、2013年6月10日よりプライベートIPアドレス割り当てサービスが適用されました、そのままのご契約ではポート開放出来ません。詳しくはWi-MAXモバイルルータ一覧に説明させて頂いてます。

設定画面を表示する

Mobile Cubeの設定画面を表示するにはパソコンのブラウザからhttp://192.168.1.1/を開きます。ログイン画面が表示されたらadminと入力してログインして設定画面を開きます。

スポンサーリンク

設定画面のメニューは左側にあります。ポート開放は詳細設定から行うことが出来ると思います。Wi-Fi設定から暗号化方式を変更できます。

スポンサーリンク

お願い、Mobile Cubeの詳細マニュアル公開されていませんのでこれ以上の情報を提供できません。お手数ですが次のメールアドレスから詳細説明PDFを送ってもらえれば資料作成いたしますのでよろしくお願い致します。master@akakagemaru.info

IPアドレスの固定は次の通りです。

IPアドレス:192.168.1.10

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ:192.168.1.1

優先DNS:8.8.8.8

代替DNS:8.8.4.4

ポート開放手順

資料頂いたユーザー様、とても感謝致します。

頂いた情報を転載致します。画像はありませんがご了承願います。

ご契約内容、hi-ho / モバイルコース- Mobile Cube,WiMAX / 40M。問題なくポート開放完了できたとのことです。手順は下記のとおりです。設定サンプルはANHTTPDのサーバポートを用いて説明します。

  1. 192.168.1.1のURLをブラウザで開きます
  2. 詳細設定を開きます
  3. ルータ機能設定を開きます
  4. Port Forward機能に次のように設定します
  5. 選択にチェックを入れます
  6. 名前任意の名称、例、any
  7. プロトコルTCP/UDPを選択でTCPを選択します
  8. WAN Port 開始80
  9. WAN Port 終了空欄
  10. LAN IPアドレスは固定した192.168.1.10を入力
  11. 有効にチェックを入れます。
  12. 追加をクリック
  13. 設定保存 成功とあれば作業完了になります。

以上です。WAN Portに転送させたいポートを指定終了を指定することで範囲を指定可能です。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする