Mobile Slim ポート開放

WiMAX回線専用無線ルータ(株式会社ネットワークコンサルティング提供)Mobile Slim(型番IMW-C1000W)のポート開放手順の説明です。製品の方はWiMAX公式からご購入頂けます。Mobile Slimの特徴としましては、スマートフォンよりもコンパクトで薄くて軽量、重量67g。バッテリー連続最大起動可能時間は12時間、待機可能時間1200時間。無線接続サービスにも一工夫あり、検索SSID名が常に一番上に検索出来るように配慮し、対応無線規格はIEEE802.11b/g/nとなりますが、簡単設定WPS機能などは搭載されません、すべて無線は手動設定となります。新型PSVITAやWiiUそれに古いDSはもちろん、スマートフォンやタブレットをWi-Fiで繋いでインターネットを楽しむことが可能です。

備考、2013年6月10日よりプライベートIPアドレス割り当てサービスが適用されました、そのままのご契約ではポート開放出来ません。詳しくはWi-MAXモバイルルータ一覧に説明させて頂いてます。

設定画面を表示する

ポケットワイファイの設定画面を表示するには、ブラウザのアドレス欄http://192.168.1.1/と入力してEnterキーで画面を開くか、付属のユーティリティを使いUSBケーブルでルータ本体とパソコンを繋いで設定画面を開くことが可能です。

ログイン画面が表示されたら、左上のパスワード入力欄に”admin”と入力すると設定画面を表示することが可能です。無線LAN関連の設定を行う方はこちら

もしもログインページを表示できない等のエラーの場合、こちらのルータにログイン出来ないを参照下さい.。

設定画面が表示されたらまずはじめに、WAN側IPアドレスを確認して下さい。ステータス画面の右下に記載があります。WAN側IPアドレスがもしも、例、10.0.0.2等。最初の数字が10から開始されている場合はポート開放できないプライベートIPアドレスとなります。稀にIPv4グローバルIPアドレス不足する場合プライベートIPアドレスが割り当てられるので、もしも該当する場合は、本体を何度か再起動して、先頭の数字”10″から変わっている事を確認してからポート開放設定を行なって頂く必要があります。

スポンサーリンク

備考、ポート開放する前に、上の説明ステータスでIPアドレスに問題がない場合で、PS3やDSやIPカメラ等で通信できないコンテンツが有る場合、先にUPnPを有効に切り替えてみて下さい。一般的には自動的にポート開放されるはずなので、ここを有効に切り替えれば手動でポート開放する必要はなくなる可能性があります。確認する項目はルータ機能詳細設定画面です。

準備 IPアドレスを固定する

ポート開放するクライアント(パソコンなど)のIPアドレスを固定します。

IPアドレス:192.168.1.10

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ:192.168.1.1

優先DNS:192.168.1.1

代替DNS:空欄で

固定できたら必ずパソコンを再起動してください。

スポンサーリンク

ポート開放を行う

設定画面が開いたら、ポケットワイファイの場合、ポートマッピングからポート開放する事が出きます。詳細設定を開き、ルータ機能設定画面のPortForward機能に、必要な情報を追加します。

ポートマッピング設定の入力項目の説明です。

  1. 名前、任意の名称を入力します。例、server
  2. プロトコル、TCPかUDP又は両方BOTHを指定出来ます。
  3. WAN Port開始、必要なポート番号。例、80等
  4. WAN Port終了、基本的に上と同じポート番号です。範囲設定する場合、終了ポートを範囲内と指定する事が可能です。
  5. LAN IPアドレス、端末のIPアドレスです。例、192.168.1.10固定なら10と指定します。
  6. 有効、必ずチェックをいれて下さい。
  7. 追加
  8. 適用次の図を参照

以上で設定完了となります。次のサンプル設定を参考に任意のポート開放設定を作って頂けると思います。

最後に必ず画面下の適用を選んで下さい。

WEBサーバポート開放設定例

サンプル設定としまして、WEBサーバのポート開放設定を掲載しますので参照下さい。ポートチェックを行う場合は、ANHTTPDならインストール不要でWEBサーバを動作させてポート開放出来ているかを確認できるので便利です。尚、このモデルにはポート変換機能はありません。

  1. 名前、任意の名称を入力します。例、server
  2. プロトコル、TCP
  3. WAN Port開始、80
  4. WAN Port終了、80
  5. LAN IPアドレス、「10」
  6. 有効、必ずチェックをいれて下さい。
  7. 追加

その他のポート開放設定例

ポート番号の項目を、アプリケーションやサーバツール又なハードウェアが使用するポート番号へ任意に変更で対応可能です。

minecraftのサーバ設定例。

  1. 名前、任意の名称を入力します。例、micn
  2. プロトコル、TCP
  3. WAN Port開始、25565
  4. WAN Port終了、25565
  5. LAN IPアドレス、「10」
  6. 有効、必ずチェックをいれて下さい。
  7. 追加

ご質問の多いUDPポートの設定です。緋想天10800番で説明します。

  1. 名前、任意の名称を入力します。例、hisouten
  2. プロトコル、TCP
  3. WAN Port開始、10800
  4. WAN Port終了、10800
  5. LAN IPアドレス、「10」
  6. 有効、必ずチェックをいれて下さい。
  7. 追加

設定を追加出来ましたら、UDPポートチェックツールを取得して手動ポート10800と入力し回線チェックして下さい。

説明は以上です。

その他の説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする