NETGEAR WGR614B JWAGR614 SPI解除 DMZ設定

NETGEARルータWGR614B JWAGR614のSPI解除設定とDMZ設定の説明です

SPIはファイヤーウォール機能で、特にUDP通信の弊害となります。もしポート開放設定を行っても正しくポートが転送されず開放出来ていない現象が発生する場合一度こちらのSPI設定を無効化で改善試行下さい。

DMZ設定は、ポート全開設定で指定したアドレス宛に全てのポートを転送します。開放するポート番号がわからない場合はこちらの設定をお試し下さい。またどうしてもポートが開かない場合何処に通信トラブルが発生しているかを特定する際にこのDMZ設定を行って頂く事により、通信トラブル箇所の特定を行いやすくすることが出来ます

設定手順説明

ルータ設定画面左メニューにあるWAN設定メニューを開いて下さい

スポンサーリンク

設定画面を表示するには、前のページを参照

SPIを有効にするのチェックを外して頂いて、適用ボタンをクリックで解除完了です

ネットギア ファイヤーウォール

DMZの設定は、(注意:無線は適用できません)同WAN設定項目(上図参照)で、デフォルトDMZサーバ項目にチェックを入れ、ポート全開にするパソコンもしくはネットワーク対応機器のIPアドレスを指定し、適用ボタンをクリックして下さい。

その上で、ネットギアルータのネットワーク配線を変更します

注意:元々4番に差し込まれている場合はそのままで構いません

ネットギア DMZ配線図

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする