PR-A300NE 簡単ポート開放 DMZ設定の説明

PR-A300NE関連メニュー一覧

PR-A300NEに簡単ポート開放設定できるDMZ設定

任天堂WiiやDSそれにPSPにXBOX、もちろんPS3も該当するのですが、何らかの通信トラブル出る場合やゲームソフトによっては指定のポート番号を開放しなくてなならない事があります。ルータ関連用語が少し難しいと思う方は次のDMZ設定を行うことで簡単にポート開放する事が出来るので是非お試しください。

またパソコンの方でも、開放するプロトコル種別にポート番号不明なアプリケーションある場合、DMZを適用する事で解決する事が出来ます。

ポート開放準備

まずDMZに適用するゲーム機もしくはパソコンのIPアドレスを以下の様に固定してしまいます。

IPアドレス:192.168.1.50

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ:192.168.1.1

DNS:192.168.1.1

ゲーム機別IPアドレス固定手順サンプル

スポンサーリンク

スポンサーリンク

DMZ設定の手順

まずPR-A300NEの設定画面を表示します。PR-A300NE ポート開放の説明を参照

設定画面が開いたら、詳細設定からワンタッチ設定を開きます

ワンタッチ設定画面が開いたら次の様に入力します。

簡易DMZ使用するにチェックを入れます。(DMZを無効化にする場合はチェックを外します)

簡易DMZホストのIPアドレスに192.168.1.50と入力し設定ボタンをクリックします。

入力出来たら保存を選択して作業完了です

備考:この設定は一台の家庭用ゲーム機かパソコンにしか適用できません。例えばPSPにDMZを適用し次に任天堂Wiiにも適用する必要が出てきた場合は一旦PSPのIPアドレスを自動取得に戻して頂いて、任天堂WiiのIPアドレスを192.168.1.50に固定すればそのままDMZに適用されます。やや面倒ですが必要時IPアドレスを変更対応して下さい。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする