最大速度165Mbpsワイモバイル305ZTのポート開放設定の説明

キャリアアグリゲーション対応のワイモバイル販売305ZTのポート開放手順の説明です。まず最初に2015年3月確認時点では加入条件であるPocket WiFiプラン+には通信規制は記載ないので基本的にグローバルIPアドレス通信となるはずなのですが、データ通信容量7GB規制が設定されています。この規制に入るとポート開放できない症状が発生すると思われますのでデータ通信容量上限にはご注意下さい。詳しくはスマートフォンやPocket WiFiの速度が突然遅くなるNATタイプがオープンにならない現象について。尚「Pocket WiFiプラン+」の7GB制限が発生した場合解除するには500MB/500円単位で追加データ容量を追加購入頂く必要があります。500MBの目安としてはDVD映画2時間分で約4.7GB(4700MB)ですのでインターネットで動画を見るために追加データ容量を買うのは若干高コストとなります。

305ZT本体

スポンサーリンク

305ZTの特徴、製品はZTE製となります。ワイモバイルとソフトバンク4G/LTEとソフトバンク4Gのネットワークに繋ぐことが出来るので幅広いエリアで高速インターネットの利用が可能となります。主な通信速度ですが4G対応エリアでは「下り最大165Mbps/上り最大10Mbps」、3Gエリアでは「下り最大21Mbps / 上り最大5.7Mbps」の通信速度となります。

本体の性能ですが、まずキャリアの選択や無線LAN設定は本体の液晶モニターを使いタップ操作でルータの設定が出来るのでとても便利です。最大同時インターネット接続台数は14台。端末側の接続方式は有線インターフェースはUSBのみ。クレードルオプション設定無しなので有線LANで繋ぐ必要がある場合無線LANコンバーターが必要になります。

LAN側の速度は2.4GHzと5GHz帯をサポートします。2.4GHz側ではLAN間の通信速度は802.11n倍速モード時最大300Mbpsです。5GHz側ではLAN間の通信速度は802.11acモード時最大866Mbpsです。メーカー公式説明は無いのですがMMIOに対応しているので433Mbpsではなく866MbpsのLAN側速度を得られるとの事。

補足、無線LANの最大速度はローカルエリアネットワーク内(LAN内)の速度であって、インターネット接続速度がそれに当てはまる訳ではありません。

ルータの設定画面を開くには

ルータの設定画面を開くには、http://web.setting/このURLをブラウザで開きます。設定画面が開いたら「ログイン」を開きます。

305001

ログイン画面が出ますので、「admin」と入力頂ければ設定画面を表示する事が出来ます。

305002

ポート開放の方は以下を参照。無線LAN関連の方はこちらをご覧ください。

設定の準備

まずポート開放するパソコンやその他クライアントのIPアドレスを固定してしまいます。

以下の様にIPアドレスを固定した状態で説明させて頂きます。

IPアドレス:192.168.128.50

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ:192.168.128.1

優先DNS:192.168.128.1

代替DNSは空欄のままで構わないです。

スポンサーリンク

設定完了しましたら、必ずパソコンを再起動してください。

もしも、上記の設定を行ってWEBページが見れなくなった場合、DNSアドレスをプロバイダ指定のDNSに書き換えてください。WEBサイトが見れない

ポート開放の手順説明

上の「設定」メニューを開き、左下の「ファイアウォール」メニューを開きます。開いたページの下の方に「ポートマッピング」項目がありますのでここが有効である事を確認の上「追加」ボタンをクリックします。

305003

次の入力項目が出ますので必要な情報を入力してポート開放設定を作成します。

  • 名前 任意の名称。例、web
  • 送信元ポート ポート開放する番号WAN側
  • 宛先アドレス ポート開放する端末アドレス
  • 送信先ポート ポート開放する番号LAN側
  • プロトコル TCPかUDPを選択
  • 保存クリック
  • 追加クリック

305005

練習向け設定例としましてWEBサーバーや防犯カメラで使う80/TCPのポート開放設定を使って説明します。ポートチェックを行う場合は、ANHTTPDならインストール不要でWEBサーバを動作させてポート開放出来ているかを確認できるので便利です。

  • 名前 任意の名称。例、web
  • 送信元ポート 80
  • 宛先アドレス 192.168.128.50
  • 送信先ポート 80
  • プロトコル TCP
  • 保存クリック
  • 追加クリック

305006

minecraftのサーバ設定例。

  • 名前 任意の名称。例、msve
  • 送信元ポート 25565
  • 宛先アドレス 192.168.128.50
  • 送信先ポート 25565
  • プロトコル TCP
  • 保存クリック
  • 追加クリック

305007

ご質問の多いUDPポートの設定です。19132/UDPを使うマインクラフトPEで説明します。

  • 名前 任意の名称。例、mpesve
  • 送信元ポート 19132
  • 宛先アドレス 192.168.128.50
  • 送信先ポート 19132
  • プロトコル UDP
  • 保存クリック
  • 追加クリック

設定を追加出来ましたら、UDPポートチェックツールを取得して手動ポート19132と入力し回線チェックして下さい。

305008

その他の説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kagemaru より:

    PS4のポート開放する場合は次の様にIPアドレスを固定します。

    http://www.akakagemaru.info/port/psp/ps4-ipaddress.html

    IPアドレス:192.168.128.50

    サブネットマスク:255.255.255.0

    デフォルトゲートウェイ:192.168.128.1

    プライマリDNS:192.168.128.1

    次にポート開放設定を一つだけ作って下さい。重複不可です。

    名前 任意の名称。例、ps
    送信元ポート 3074
    宛先アドレス 192.168.128.50
    送信先ポート 3074
    プロトコル UDP
    保存クリック
    追加クリック

    ポート開放出来無い場合はワイモバイルのステップグローバルの契約に切り替える必要があります。通信上限2GBでプライベートIPに切り替わりポート開放出来なくなるのでご注意下さい。
    http://www.ymobile.jp/plan/others/lte/