RT-500MI スマホ/タブレット/3DS Wi-Fiつなぎかた

NTTの2014年4月リリースの最新ブロードバンドルータRT-500MIの無線LANにPSVITAやWiiU/3DSそれにスマート・フォンやタブレットをWi-Fiで繋ぐ手順の説明です。WPS方式とらくらく無線スタートに対応しているのでとても簡単にインターネットへ繋ぐことが出来ます。このページではWPSプッシュスタートで簡単に繋ぐ手順を説明致します。

注、NTTと無線LANオプションを契約していないと無線機能そのものが無いのでまずは本体に無線LANカードが差し込まれているのかをご確認ください。

図の様な無線LANカードが本体に差し込まれていればWi-Fi接続をさせる事が可能です。

カードがない場合はNTT0120116116へ連絡頂いてオプションを申し込むか、別途バッファローやロジテック等のサードパーティ製無線親機を購入し自身で無線環境を構築で対応頂く必要が有ります。

本体のらくらくスタートボタン(WPS)を確認します

本体後ろの上の方にあります図の小さなボタンがらくらく無線スタートボタンです。らくらく無線スタートでも設定出来ますがもっと簡単なWPS方式で繋ぐ手順を説明致します。ルータ本体後ろの上の方に簡単プッシュスタートボタンがあります

手順は1秒以上本体のらくらくスタートボタンを押すとルータ本体の前にある登録と言うランプが点滅します。その上で各自登録したい端末のWPS方式で繋ぐ方法を参考に設定を完了してください。

  • Androidスマートフォンとタブレット2012年以降販売のモデルはプッシュスタートで繋ぐことが出来ます。
  • 3DS
  • WiiU
  • PSVITA(接続先SSID名は、rt500m***です。)
  • PS4
  • 無線内蔵パソコンの方は自動設定を選んで(取り扱い説明書を参考に)繋いでください。

スポンサーリンク

WPS以外の端末はらくらく無線スタートで簡単に設定出来ます。らくらく無線スタートの場合は二回ボタンを長押する必要がありますので以下の説明をご覧お上ルータ本体のボタンを長押して設定を完了してください。

  1. DS
  2. PSP
  3. PS3

パスワードとSSID名を確認

iOS系の方は本体にシールで貼付けされているので確認して設定してください。

スポンサーリンク

サンプル図です。本体シールの情報でSSID1から3とあるのですが通常赤枠SSID1の情報を選んで、パスワードは青枠の暗号化キー1の物をパスワードに入力して頂ければ繋がります。

手動で設定する方は各種資料及びマニュアルを参照下さい。

  1. iPhone、iPod、iPad(手動設定になります、次のSSIDとKEY説明を確認)

AndroidスマートフォンやタブレットでWi-Fiを繋いでみる

らくらく無線スタートアプリケーションをダウンロード出来ない状態にある方は次の手順で手動で設定します。設定から無線とネットワークを開きモバイルネットワークを開いてデータ通信を有効にするのチェックを外します。(外出時はチェックを入れておく必要があります)

同様に設定から無線とネットワークを開きWi-Fi設定に戻ってこちらで説明したSSID名rt500m***1をタップしてください。

パスワードもこちらで説明したルータ本体記載の赤い枠の方の暗号化キーを入力してください。これで繋がります。

以上で作業完了です。

iOS(iPod iPad Iphone)

iOSをWi-Fiで繋ぐ場合はまずモバイルデータ通信を切ってしまってください。iPhoneを参考

Wi-Fiメニューをタッチします。Wi-Fiは必ずオンとしてください。ここで確認したSSID名rt500m***1をタップしてください。パスワード入力画面にはルータ本体記載の赤い枠の暗号化キーを入力すれば繋がります。

作業は以上で完了です。何か通信上の問題があればRT-500MI ポート開を参考に設定変更を加えてみてください。

その他の設定

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする