WMX-GW02A ポート開放

WMX-GW02Aと言うモバイルWiMAXモバイル通信にアダプタを繋いでルーティングさせる事が出来るルータのポート開放説明です。このルータにはiobbnetのダイナミックドメインを使うことが出来るので自宅サーバ運営でデータの共有等も可能です。その他の特徴としましては、有線LANポート2ポート(二個)と無線方式IEEE802.11b/g両方に対応するのでパソコン以外に任天堂DSやWii、PSPにPS3、iPhoneにHT-03Aを無線LAN接続させる事が可能になります。

ポート開放での注意点:WiMAXは場合によってはプライベートIPアドレスを割り当てることがあります。もしも通信状況によってプライベートIPアドレスが割り当てられた場合は残念ですがポート開放は出来なくなるのでご了承の程お願い致します。詳しくはモバイルBB比較を参照ください

準備(IPアドレスを固定する)

ポート開放するパソコンやその他家庭用ゲーム機のIPアドレスを固定します。

IPアドレス:192.168.0.10

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ、もしくはデフォルトルータ:192.168.0.1

DNS:192.168.0.1

代替もしくはセカンダリDNSは空欄又は0.0.0.0のままにしてください。

IPアドレス固定例は以下の方を参考に設定下さい。

パソコン関係の方は固定設定出来ましたら必ずパソコンを再起動してください。

スポンサーリンク

ポート開放の手順説明

まずルータの設定画面を開きます。

http://192.168.0.1

上記のアドレスをInternetExplorerのアドレス欄に直接上記のアドレスを入力してEnterキーを押してください。(プレイステーション3から設定する場合はルータ設定画面表示方法を参照)

※上記アドレスでエラーとなる場合は、192.168.1.1でお試し下さい

もしもページを表示出来ないエラーの場合はこちらを参照下さい。

設定画面が表示されましたら詳細設定からポート開放メニューを選択して下さい。

ポートフォワーディングの設定を行いますと言う画面で開放したいポート番号やIPアドレス情報にプロトコル情報を設定します。

それではまず練習としてWEBサーバのポート開放を行ってみましょう。サーバソフトはインストール不要のANHTTPDを使えば簡単に通信テストを行うことが可能です。

WEBサーバは基本的にプロトコルTCP、ポート番号80番となりますので以下の様に設定すれば完了になります。

スポンサーリンク

注意:上の方にあるポートの開放を有効にするのチェック入れ忘れ無いようにお願い致します

説明:任意の文字を入力。例:WEB

ローカルIP:固定したポートを開放するパソコンのIPアドレス等

プロトコル:TCP

ローカルポート:80(ローカル側ポート番号です。通常以下のパブリックポートと同じものを指定)

Publicポート:開放するポート番号(待ち受けポート)

以上で設定完了になります。

追加から設定をクリックすると作業完了です。

その他の設定例、argosoftメールサーバを動作させる場合。(iobbnetと言う無料のDDNSと併用すれば簡単に構築する事がでいると思います)

まずSMTP側の設定を作ります。

備考:スパム対策で各プロバイダでは25番を規制している事が多いので、その場合サブミッションポート番号に変更設定する必要があります。サブミッションポートは587番となります

次にPOP側の設定を作成します。

説明には何でも構いませんが、わかりやすいようにpopやpop3と記載するといいと思います。

ローカルIPとプロトコルはSMTP側同様に192.168.0.10とプロトコルはTCPを指定

ローカルポートとパブリックポートにそれぞれ110と指定すれば作業完了になります。

ご質問の多いポート開放ソフト関連の設定例

xlinkkaiの設定例

指定するプロトコルのみ注意下さい。後は図の通りになります

shareの設定例、参照ページにある24370とした場合でのポート開放手順です。

ビットトレントの設定例、参照ページ下にある15330番と設定した場合とします。

簡単ですが説明は以上です。他に何かご質問等ある場合はルータ設定BBSまでご質問頂ければわかる範囲で説明させて頂きます。尚P2Pに付きましては速度的な問題がでた際どうしてもモバイル通信の為電波状態に左右されるので、電波状態が良好であるかを確認下さい。

その他の設定 ファームウェアマニュアルダウンロード

最新のスマートフォンやタブレットがWi-Fi無線につながらない場合などファームウェアアップロードで繋がるようになることもあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする