PR-S300NE ワンタッチ設定簡易DMZの説明

PR-S300NEへ任天堂DSやWii、PSPにXBOX360をインターネットへ繋いでいる環境で通信が不安定な場合や頻繁にエラーが出る場合はワンタッチ設定から簡易DMZへ任天堂DSやWii、PSPにXBOX360のIPアドレスを登録し、外部からの通信ポートをすべて登録したIPアドレス宛てに転送させる事によりコンテンツ間通信のトラブルを出ないようにする設定です。簡単に申し上げると登録した機器(ハードウェア)はポート全開となります。なので家庭用ゲーム機以外でもパソコンなどにも適用する事ができ、例えばポート番号が不明なコンテンツやソフトのポート開放も行うことができます。

注意:この設定を行う前に必ずご利用プロバイダがぷららではないか念の為ご確認お願いします。もしもぷららご利用でしたら以下の設定は一旦作業を中止頂き、まずぷららポート開放をお試しください。ぷららポート開放を行っても改善のない場合は以下の設定を行うことで改善すると思います。

設定手順

まず簡易DMZへ指定したい家庭用ゲーム機又はハードウェアをのIPアドレスを以下の様に固定下さい。

IPアドレス:192.168.1.110

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトルータ:192.168.1.1

DNS:192.168.1.1

それぞれのハードウェア別IPアドレス固定手順説明

スポンサーリンク

上記の様に固定してもしもインターネット閲覧トラブルやインターネットそのものが繋がらなくなる場合はIPアドレスを自動取得に戻して頂いて、インターネットに繋がる状態でIPアドレス確認しその旨ルータ設定BBSまでお問い合わせ頂けましたら原因を判断させて頂きます。

スポンサーリンク

ポート開放の手順説明

設定画面開きましたら詳細設定を選択頂いてワンタッチ設定を開いてください。

PR-S300NE 設定画面表示手順等は前のページを参照

ワンタッチ設定項目の簡易DMZに設定を行います。

簡易DMZの設定手順

簡易DMZ機能使用するにチェックを入れます。

簡易DMZホストのIPアドレス192.168.1.110と入力してください。

入力できましたら設定ボタンをクリック

上記入力作業が完了出来たら、保存ボタンをクリックして作業完了です。

後は必ずPSP、任天堂WiiやDS、XBOX360を念の為再起動頂いてからオンライン接続での通信環境が改善されたかをご確認ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. SPARK1026 より:

    Webの読み込みが途中で止まってしまいます。
    ポート開放板でもご質問致しました。
    思い当たる節といえば、192.168.1.110?みたいなので一回固定して、戻したくらいです。
    というより、それから回線が悪くなりました。
    この現象が発生してから、WRの方のACTIVEランプが点灯しているので、それを消すと治る気がするのですが…
    あと、回線が悪くなったからかはわかりませんが、「iOSでは」Web.setupにログインできなくなってしまいました。
    PCが今手元にない(PCではおそらく入れる)ので、なるべく使わない方向でお願い致します。
    入れたらのことも考えて、web.setupを使用する方法も送って頂けると幸いです。
    回線が止まって複数回送られている場合申し訳ありません。
    あ、ポート開放≪回線です。
    返信お待ちしております。

  2. はる より:

    こんにちは。こちらの記事にある簡易dmz設定にチェックを入れ、ipアドレスを指定することで指定した機器のみポート開放されるという解釈で良いのでしょうか?
    PS4でやってるゲームが合言葉を設定することによって特定の相手とだけマッチングするゲームをプレイ中なのですが(Bloodborne)なかなかマッチングしないので…もしやポートが開いていないせいで…ということでこちらのサイトにたどり着いたわけなのですが…
    使っているルーターはprs300seなのですが、一応「静的NAT設定」から「簡易dmz」設定があったので、記事を参考にさせて頂いてps4のipアドレスを固定し、簡易dmz設定にて先程固定したアドレスを入力して簡易dmzにチェックを入れました。
    しかしマッチングに関しては設定前と何も変わっていないような感じがします。合言葉を決めてマッチングするようにしても誘い合わせた相手となかなかマッチしないんです。合言葉マッチングはゲーム内のレベル帯に関係なくマッチさせるものです。野良だと時々知らない人とマッチするんですけどね…簡易dmz設定をした上で、そのゲームの公式hpが公表している所謂ゲームを快適にプレイするために解放するべきポート番号が記載されているのですが、その番号もひとつずつ指定してポートをひらいた方が間違いないのでしょうか?ちなみに簡易dmz設定をオンにしても、ps4のブラウザからポート開放確認ページで任意のポート番号を指定(公式hpが公表している番号です)しても「ポートは閉じたままです」と表示されますがこれはいったい…?簡易dmz設定にチェックを入れてはいるのですがポート開放は出来ていないのでしょうか。

    • kagemaru より:

      はじめまして、問題点とコンテンツ名ありがとうございます。

      Bloodborneに繋ぐためのポート番号は
      http://www.jp.playstation.com/op/bloodborne/news/2015/04/post-3.html
      TCP:18671、 20443
      UDP:9305、9306

      DMZを設定する事で通常問題なく繋がるはずなのですが

      もしかしたらv6プラス契約していないでしょうか?

      v6プラスを繋いでいるとPS4が繋ぐIPv4のポートが制限されてしまいますのでDMZを設定してもポート開放できないんです。

      一度確認してみてはどうでしょうか。