接続エラーの原因ネットバリアーベーシック ぷららのポート開放

*

接続エラーの原因ネットバリアーベーシック ぷららのポート開放

公開日: : 最終更新日:2014/07/18 ポート開放

光インターネットで契約プロバイダにぷららをご利用の方で、ポート開放を参照されているかたはまず、ぷららネットバリアーベーシックと言うプロバイダ側で施されているファイヤーウォールを解除頂く必要があります。

注意:ここでプロバイダってなんですか?と疑問を持つと思われますが、プロバイダとは通称ISPと申しましてインターネットサービスプロバイダと申します。通常インターネットはまずプロバイダと契約してから後から回線を決める事が殆どですが、近年何故か回線とセット販売されるようになりプロバイダと言う事は余り耳にしなくなりました。

ですのでまず、プロバイダって何?と疑問を持つ方はインターネット契約時の書面をまずよく読んで下さい。必ず契約されているプロバイダ名の記載があります。

もしここで契約内容に、Bフレッツフレッツ光プレミアムもしくはBフレッツハイパーと言うインターネット回線契約で、契約プロバイダがぷららだった場合、予めプロバイダ側で大幅な通信規制が施されている状態となっております。

この通信規制を行なっているサービスがぷらら ネットバリアーベーシックと言うサービスになります。

このサービスは一般的な通信ポートのみを許可し(簡単に説明ですが、ウェルノウンポートと言う定められたアプリケーションが使うポートで1から1023番までが該当します)、その他のポート番号1024から65535番はネットバリアーベーシックによって通信を破棄してしまいます。

この通信を破棄してしまう弊害によって例えば、インターネットTVサーバにアクセスできない、Sling Boxの通信が出来ない、プレイステーション3のオンライン接続が出来ない、任天堂DSやWiiのWI-FIオンラインが出来ない等と言うインターネット通信エラーを発生させます。この事を解決するにはぷらら ネットバリアーベーシックを解除しなくてはなりません。解除作業がWEB上から簡単に解除出来ます。但し解除作業されてから20分程度しないとネットバリアーによる通信破棄が解除されないので作業完了の後20分程度してからオンライン接続障害が解決しているかを確認下さい。

またぷららネットバリアーベーシックを解除した後に、インターネット通信コンテンツを正常にご利用頂けるのであれば別途ルータへのポート開放作業が必要ありません。またセキュリティ面が心配と言う方は、インターネットコンテンツ利用の後またネットバリアーの設定を元に戻すなで対応願います。

ぷららポート開放手順の説明

まずパソコンでもプレイステーション3からでもかまわないので、以下のULRを開いてください。

https://web1.plala.or.jp/cgi-bin/netbarrier/basic/agent_sso.cgi

以下のログイン画面が表示されるのでぷらら契約書にあるログインIDとパスワードを入力してログインします。

次のメニュー画面が表示されます。サービスメニューの変更をクリックします。

サービスメニュー登録内容を下記の通りに変更しますのメニューから

URLフィルタ

パケットフィルタ

Winnyフィルタ

三種類を全てレベル0(OFF)に変更し

確認画面へのボタンをクリックしてください。

ぷららネットバリアーベーシック

次のページが表示されましたら一番したのメニュー登録ボタンをクリックして作業完了です。20分程度の後通信制限は解除されます。

関連記事

no image

ポート開放設定 リモートサポートのご案内

ポート開放が出来なくてお困りの方にリモートサポートのご案内です ポート開放がどうしても出来ない場合

記事を読む

WiMAX2+とauLTEキャリア対応 W01 ポート開放手順の説明

WiMAX2+とauの4G両方のキャリアに繋ぐことが出来るHuawei製品Speed Wi-Fi N

記事を読む

no image

ニンテンドー (任天堂) Wi-Fi ネットワークアダプタのポート開放

ニンテンドー (任天堂) Wi-Fiネットワークアダプタのルータモード動作時に必要なポート開放の説明

記事を読む

no image

PR-S300HI ポート開放設定

PR-S300HIと言うNTTの光電話インターネット契約時に設置されるブロードバンドルータのポート開

記事を読む

no image

Aterm WR8750N ポート開放

NEC無線LANルータWR8750Nのポート開放手順の説明です。公式マニュアルはこちら WR8

記事を読む

no image

YAMAHA RT-58i ポート開放説明

YAMAHA製ルータRT-58iのポート開放説明です。設定前に必ずパソコンのIPアドレスの確認と開放

記事を読む

no image

モトローラ BR700 DMZの説明

海外のmotorola Ethernet Broadband Router BR700ルータのポート

記事を読む

no image

ノートン360 3.0 ポート開放

ノートン360v3.0のファイヤーウォール設定手順の説明。主に通信を許可する方法の説明です。

記事を読む

no image

Linksys WRP400 ポート開放

国内は撤退したシスコのリンクシスブロードバンドールータLinksys WRP400ポート開放説明

記事を読む

no image

Web Caster X310 ポート開放の説明

フレッツのモデム(ルータ)Web Caster x310のポート開放説明です。このルータはセキュリテ

記事を読む

Comment

  1. うーん より:

    変更したんですけどなりません、、。
    確認しても、ちゃんとOFFになってます。

  2. 木村京子 より:

    お尋ねします。
    防犯カメラを設置してインターネットを介して
    外部から見れていたのですが、突然見れなくなりました。約3ヶ月は、ネットバリアーが
    動作しないのでしょうか?
    当初、ルータのポート開放だけして外部から
    見れたので、ネットバリアーの解除はしていませんでした。
    今からでも、ネットバリアーの解除は可能ですか?

    • kagemaru より:

      はじめまして、突然見られなくなるのは二種類ありまして。

      一つはDDNSの不具合。カメラのグローバルIPでアクセスしてみて見られるようならDDNSです。

      二つ目はおっしゃるとおりパケットが破棄されている事が原因の場合もあります。カメラのIPとルーターの状態を確認。ネットバリアベーシックは人為的に設定しないとフィルタが適用されない場合があるので違うと思います。

  3. どこかの鮪 より:

    質問です。Minecraftのポート解放をあれこれして調べていたのですが、ポート変換を登録して解放してネットバリアベーシックも0にしたのに接続できません
    なぜですか

    • kagemaru より:

      インターネットのご環境が分からないのですみません原因がわからないです。インターネット契約名やモデムとルーター名の情報を頂戴できれば何かわかるかもしれないです。

  4. natsu0702 より:

    ポート開放しようと思っているんですが、これってps4のみのバリアがレベル0になるんですか?それともそのルーターに接続してる機器全てのバリアが0になるのですか?
    もしps4のみを0にするやり方があるのであれば知りたいです

    • kagemaru より:

      ネットバリアーベーシックは回線そのものに対してのサービスなので、個別端末に対してセキュリティを設定できるわけではありません。もしもPS4のみレベル0としたい場合はマルチセッション契約で対応するのが良いでしょう。
      https://www.akakagemaru.info/port/faq-2stion.html

  5. right より:

    PS4なのですが、ポート開放してもNATタイプ2から変わりません。どうすればいいでしょうか?

  6. まみ より:

    ありがとうございました。
    無事に繋がるようになりました。

    ①有害サイトフィルタ ②パケットフィルタ ③Winnyフィルタ
    ①レベル2 (ON)② レベル1 (弱)③ レベル1 (ON)
    でも繋がりました。

    ※フィルタレベルについての説明
    1. 有害サイトフィルタ

    レベル2 (ON) ・未成年者にとって有害であると考えられるホームページ(暴力・アダルト等)
    ・子供たちに対する性的虐待や児童買春等の犯罪を助長するホームページ(児童ポルノ)
    ・セキュリティ上危険なホームページ(ワンクリック詐欺・フィッシング)
    の閲覧をブロックします。
    レベル1 (ON) ・セキュリティ上危険なホームページ(ワンクリック詐欺・フィッシング)の閲覧をブロックします。
    ※未成年者にとって有害であると考えられるホームページ(暴力・アダルト等)及び子供たちに対する性的虐待や児童買春等の犯罪を助長するホームページ(児童ポルノ)の閲覧はブロックしません
    レベル0 (OFF) 有害なホームページの閲覧をブロックしません。

    2. パケットフィルタ

    レベル2 (強) ホームページの閲覧・メールの送受信・ファイル転送・IP電話・ぷらら提供のサービスに関する通信のみを許可します。それ以外の通信についてはブロックします。
    レベル1 (弱) ホームページの閲覧・メールの送受信・ファイル転送・IP電話・ぷらら提供のサービスに関する及びお客様から要求した通信を許可します。(ストリーミング(動画)やメッセンジャー、オンラインゲーム(Wii,PS3 等)、skype等ご利用いただけます。)
    レベル0 (OFF) 全ての通信を許可します。

    3. Winnyフィルタ

    レベル1 (ON) Winnyによる通信をブロックします。
    レベル0 (OFF)
    Winnyによる通信をブロックしません。
    パケットフィルタが「レベル2(強)」または「レベル1(弱)」の方は設定できません。
    Winnyフィルタを「レベル0(OFF)」に設定するには、パケットフィルタを「レベル0(OFF)」に設定してください。

    と、ぷららの設定変更HPには書いてありました。

    また3台ぐらいの3DSを同時接続すると繋がらなくなります。

    中継器として、エレコムのWRC-4467GHBK-Sもあります。

    • kagemaru より:

      確認頂いてありがとうございます。PR-S300SEが無線LAN親機でしたよね。

      WRC-4467GHBK-Sで中継させているとの事ですが、とりあえず繋がらなくなったときのエラー番号教えてもらえますか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



ELECOM WRC-1167GHBK / WRC-1750GHBK(E) ポート開放

LogitecからのOEM供給商品では無いELECOMブランドのIEE

WiMAX2+対応無線LANルーター L01 ポート開放の説明

2017年2月に発売されたWiMAX2+回線を使う可搬式対応無線LAN

Windowsのファイル共有したり内蔵・外付けHDDまたはUSBストレージファイルをシェアする方法

Windowsパソコンが余っていたらパソコンをNASの様にLAN内でフ

防犯カメラやネットワークカメラが突然繋がらなくなった場合の復旧方法

防犯カメラやネットワークカメラがある日突然見られなくなった場合の基本的

WiMAX高速モバイルルーター WX03 ポート開放設定の説明

WiMAXが2016年12月発売したモバイルルータWX03(NEC製)

→もっと見る

PAGE TOP ↑