スポンサーリンク

WZR-HP-G300NH ポート開放

WZR-HP-G300NHと言うIEEE802.11b/g/nに対応する無線ルータのポート開放説明です。
設定前の注意点:USBハードディスクをバッファロー無線ルータに繋いでいる方等ネットワーク設定切り替え時ご注意ください。またWZR-HP-G300NHを繋いでいる回線終端装置(モデム)にルータ機能が無いか念の為確認下さい。WAN側IPアドレスの確認方法を参照
ハードウェア別設定例
任天堂WiiもしくはDSやPSPに最適なDMZ設定
プレイステーション3の説明
Wi-Fiつなぎかた

準備

まずパソコン側のIPアドレスを固定してしまいます。例(VISTA IPアドレスを固定する方法を参照)
IPアドレス:192.168.11.10
サブネットマスク:255.255.255.0
デフォルトゲートウェイ:192.168.11.1
DNS:192.168.11.1

一般的なポート開放説明

まずルータの設定画面を表示します。プレイステーション3から設定され得る場合は(プレイステーション3 ルータの画面を開く方法を参照)
エアーステーションツールもしくは、http://192.168.11.1/をブラウザに入力する事でログインする事が出来ます。
ログインする際に入力が必要なのはユーザー名のみです。
ユーザー名 root
パスワードは空欄(ご本人が何か設定した場合は設定されたパスワードを入れてください。)
上記の方を入力でログインする事が出来ます。
もしも上記ログイン画面ではなくエラーとなる場合はルータにログインできないページを参照下さい
バッファローの設定画面が開きましたら、ゲームアンドアプリを開いてください

次にゲームアンドアプリ画面が表示されましたら、ポート変換を選んで次を参照し設定下さい。

まずは一般的なWEBサーバ用ポートを開いてみましょう。プロトコルは任意のTCPでポート番号は80番(試行頂く場合はWEBサーバツールが必要です。インストール不要なANHTTPDがお勧めです)
入力項目説明
新規追加に任意の名称を入力します 例 anhttpd
WAN側IPアドレス:デフォルトのまま設定変更してはいけません。
プロトコル TCP/UDPにチェックを入れます。
任意のTCPポートを選びます
任意のTCP/UDPポート80
LAN側IPアドレスは開放したいパソコンやネットワーク対応機器のIPアドレスを入力します。
冒頭固定頂いた192.168.11.10を指定
後は入力する必要はありません。
設定できましたら新規追加ボタンをクリックして作業完了です。
設定サンプルにある青い文字の項目を任意のプロトコルとポート番号とIPアドレスに変更する事でその他のアプリケーションポートを開放する事が可能になります。

次のサンプルは問い合わせの多いxlinkkaiの設定サンプルです
図の通り設定頂く事で使えるようになると思います。

範囲指定で設定する場合
例えばUDPプロトコルの5730から5739番まで全て開く必要がある場合は次の様に設定します。
任意のTCP/UDPに5730-5739値の間にハイフンで区切る事により範囲していで全て指定間ポートを開く事ができます。

説明は以上です。パソコン関連の方は続いてパソコンウイルス対策製品のファイヤーウォール時設定の変更または解除設定が必要になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました