kagemaruからのお知らせ

2014年5月にCMSへ移転しました、何か不明な点があれば気軽にご質問ください。管理者kagemaru。

2016年5月お知らせ

注意!中国系の防犯カメラのプラグインにマルウェア入のものがありました。くれぐれもご注意願いすると共にウイルス感染被害拡大させないようにカメラテスト用のサーバーにパソコンで閲覧を試すスマートフォンで閲覧を試す事はおやめ下さい。マルウェア被害の実態としては検索エンジン乗っ取りやキーロガーと言うIDとパスワードを盗む事が出来るウイルスが入る可能性が高いです。

カメラの接続テストが出来ないので調べて欲しいと依頼を受けて、私が調査した結果ActiveXプラグインを入れた結果、検索サイト乗っ取りと百度imeを入れられました。この時点で防犯カメラサービスでは無く「防犯カメラサービスと言うフィッシング」と言う事が確定します。

2016-s-wr005

2015年11月のお知らせ。

プロバイダ事業者がNTT事業者になりすましてフレッツ加入の方へ電話をかけてきて遠隔操作出来るように電話案内にてお客さんにパソコンを操作させて、プロバイダ事業者が勝手にパソコンを遠隔操作してプロバイダを自社の高額な料金のインターネット契約に変更してしまう悪質な詐欺行為が行われているそうです。詳しくはNTT公式サイトを御覧ください。

http://www.ntt-east.co.jp/info/detail/140919_01.html

2015年10月、お知らせ。

ルータやネットワーク機器の設定画面を開く場合にログイン画面が出るのですが、Windwos10のIEを利用するとログイン画面が大幅に異なるのですが(Microsoft Edgeと表示されるが問題無いです)既存のログイン手順と同じですので念の為。

Windows10+IEのログイン画面

2015/1月付け 重要なお知らせ!!

多くのブロードバンドルーターに脆弱が見つかりました。AtermやコレガそれにプラネックスとNTT製品は特に問題はないのですが、メジャーなメーカー特にlinksysやNETGEARやASUS製品が攻撃の対象となりうる可能性があるので念の為メーカー公式サイトをご確認下さい。

対策方法としては二重ルーター環境とすれば一定的に回避できると思われます。ただ下流側のIPアドレスのパスは変更したほうが望ましい。出来るならクラスAのセグメント10.0.0.1/8の範囲としてアタックされにくいパスに置くと良いと思います。上流に置いて攻撃される鴨居しれないルータ側のDHCPサーバ割り当て範囲を10.0.0.1/8として。下流側を例、10.128.128.254とする等。

JVN情報

複数のブロードバンドルータに、脆弱性が存在するバージョンの Allegro RomPager を使用している問題

攻撃される可能性のあるルーター一覧

http://mis.fortunecook.ie/misfortune-cookie-suspected-vulnerable.pdf

スポンサーリンク

2014年7月時点のお知らせ。

追記、尚このフィッシングメールは2015年今もなお送信されて来ます。アカウント乗っ取り系はこの手のメールだけではありません、例えばWEBページを開くとログインしてパスワードを入力するページが出てくる場合は念の為詐欺サイトブロックできるブラウザGoogleChromeから今一度開いてみてください。

友達を装ったりアカウント確認を装う詐欺メールが大量に送りつけられています。不用意にリンク先をクリックやタップしないようにしてください。スマホウイルスやパソコンウイルスに感染して大切な個人情報が盗まれる懸念があります。もちろんリンク先を開いたページで文字入力は言語道断です。

以下はフィッシングメールの例

autoinfo_jp@account.square-enix.com 常確認のお願い

いつもお世話になっております。

お客様のアカウントは何らかの取引に利用されている恐れがありますので、お手数ですが、システムにログインして、異常がないかご確認いただきますようお願いします。 :

http://secure.square-enix.com/account/app/svc/Login.htm?cont=account=112&cg=1&no=856
株式会社スクウェア·エニックス

2014年7月4日

上記に埋め込まれているURLのリンク先に問題があってメッセージのソースを確認すると埋め込みURLがスクウェアエスニックと全く関係の無い”http://***.dqx.jp.gghn.**.vu/index.html?app=wam&ref=http://secure.square-enix.com/account/&eor=0&app=bam/”のURLへ飛ばされます。最後の”=http://secure.square-enix.com/account/&eor=0&app=bam/”はパラメータでどの詐欺メール本文から引っかかったのかを参照するための印の様なものです。

フィッシングメール例

スポンサーリンク

フィッシングメールの例2

これは銀行のIDとパスワードを盗もうと銀行に似せたまったく銀行とは関係のないWEBページヘ誘導しようとします。そこの入力フォームに銀行のログインIDとパスワードを入力してしまうとアカウントを盗まれてしまいますのでこの様なメールは開かない見ないようにしてください。

お使いのメールアドレスを確認してください
認証サービス

本人確認詐欺メール

“本人確認”や”あれっ?”と思うメールの対処方法

あれ変だな~と思うメールは必ず契約会社のサポートセンターに電話して必ず自分が登録した電話番号にコールバック(電話番号通知で)形式で確認して頂くようにしてください。またフィッシング詐欺被害に会わないためにもフィッシング防止機能の付いたブラウザを利用する事をおすすめします。パソコンとスマホはChromeやOpera後はFireFoxブラウザがフィッシング防止機能に対応するのでお勧めだと思います。IEはバージョン9からスマートスクリーンサービスで対応します。

ポート開放の前に

ルータの設定は、お時間に余裕のある時にゆっくり設定を行って頂くことをお勧めします。慌てて設定作業を行うと、インターネットに繋がらなくなった無線LANが全く利用できなくなったルータへアクセスできなくなった等のトラブルが発生します。

何か判らない点や、正しくポートが開かなかった場合は設定作業前にルータ設定BBSへ気軽にご質問下さい。最悪リモートアクセスで私の方で設定を確認する事も可能です。

それから必ず把握頂きたいのがポート開放とはに付いてです。ポートを開く意図やどう言った仕組みでインターネット接続が出来ているのかを簡単に説明させて頂いております。BBSやメールでよくご質問を頂きますので別途掲載させて頂きました。

次にリモートサポートで気が付いた点がありまして、とても多くの方がこちらのよくあるルータへの間違い設定を行っています。リモートサポートを依頼される前に必ずルータへの間違った設定等が無いか念の為ご確認お願い致します。

近年なるべく低コストのインターネットを導入が目立ちます、低コストインターネットだと正常な通信を保つことが出来ません。もしも通信で何かお困りの場合は以下の方ご覧ください。

お知らせ
2014年1月13日、ネットワーク環境を構築するには最低限パソコンが必須です。インターネット導入したらあわせてパソコンも必要最低限1台ご用意下さい。Windows(7でも8.1でも大丈夫です)なら何でも構いません。

2013年6月10日-WiMAXサービスがプライベートIPアドレス契約に切り替わります。自宅ネットワークカメラやNASやサーバを運営している方はグローバルIPアドレスオプションに加入頂く必要があります。その他、LineやVoIPアプリも制限を受ける可能性があります。オンラインゲームはルームのオープンを行うことができなくなります。詳しくはIPアドレス割り当ての運用変更およびグローバルIPアドレスオプション導入についてをご確認下さい。

WiiUのアクセスポイントが見つからないエラーに付いて取り急ぎ調べてみた結果掲載しました。もう少し詳しく調べて改善策わかれば詳しく掲載しますのでご了承願います。

なりすまし、パソコン遠隔操作対策は以下の方を参照ください。

  • ポートを閉じる
  • 古い無線ルータには暗号化キーが設定されていないケースが多いです。これも踏み台にされる可能性あるので、必ずWEP方式で良いので暗号化設定していただくか、新しい無線ブロードバンドルータへ買い替えしてください。エレコム製品などは簡単にポートを閉じるサービスが搭載されているのでお勧めです。

近年接続不具合に関するお問い合わせが増加しております。まずこちらを参考にインターネットに繋がらないかお試し下さい。

サイト内ページ説明で分り辛い場合は管理人からご案内します問い合わせフォームよりご質問下さい。(2012年1月付け注意事項、PS3リモート起動はまったくできなくなっています。ソニー側ファームウェア改善あるまで待って下さい。)

管理人kagemaru電話サポートご希望リクエスト多数ありますが基本的に電話アドバイスは行なっておりません。どうしてもと言う場合はkagemaruと月額サポート提携を結んで頂く必要があります。

VPNで海外に接続したい場合。VPNINGはテストで2日無料で接続することが出来ます。コストは一ヶ月4.98ドル。

PPTP接続で繋いでポート開放する場合は、PPTPポート開放のみ参照下さい。VPNバーチャルプライベートネットワークの場合LANをイメージしてください。アプリケーション指定のポートは使いません。またPPTPで接続したい場合はご利用のルータがVPNパススルーに対応している必要があります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 酒井一晃 より:

    はじめまして、kagemaru様。ジャッキーと申します。
    以前からネットを漂流していた私は、kagemaru様のネームをあちこちで拝見しておりました。今回、「Pocker WiFi 506HW ポート開放」の項で貴殿のページにたどり着いており、また、疑問がありますので是非とも質問させていただけたら幸いと思いメールしてます。
    よろしくご指導のほど、よろしくお願いいたします。

    私の目標は、新規回線を契約し、「自前のサーバーを立てる」です。そのために、回線事業者を選び、固定のIPアドレスを使ってのサーバー構築は、どの事業者が良いか、また、その際の知識をご教授いただきたい、というのが趣旨です。
    上記目標に対する私自身の知識不足は否めませんが、これからも一生懸命自力で勉強したいと考えています。(自分の生涯の目標と申しましょうか・・・)

    Pocker WiFi 506HWは妥当な選択でしょうか?また、他にもっと安価で効果的な選択肢がありますでしょうか。

    • kagemaru より:

      ジャッキー様 はじめまして。

      モデム&ルーター名とご希望のネットワーク環境構築の説明ありがとうございます。

      ルーターはワイモバイルのこちらの製品ですよね。
      http://www.ymobile.jp/lineup/506hw/

      サーバーを構築は基本的にポケットワイファイやワイマックスは避けた方がいいのですが、移転や移動が多い場合はフレッツよりも利便性は高いので致し方がないかもしれません。

      固定グローバルIPアドレスにこだわらずにDDNSサービスを利用するとポケットワイファイでも手軽には運用可能です。

      とりあえずDDNSに目を通してもらえますか?それから固定グローバルIPが必要か考えてから自宅サーバーの事を相談させて頂きたく存じます。
      https://www.akakagemaru.info/port/ddnsindex2.html

      • 酒井一晃 より:

        kagemaru様へ

        返信いただき、本当に感激しております。
        ネットの世界のことは、私のように興味本位で首を突っ込める領域ではないのでしょうが、それでも私はある程度理解したいのです。そのためには、師匠と仰げる方を見つけて、道を示していただければ有難いです。(本当は自分で調べる技量が必要ですよね・・)

        DDNSの内容は、もう少し勉強してみます、と言うか、これをマスターすればサーバーが構築できることが私には、まだ理解できていないのです。ちなみに、現在の私のネット接続環境について触れると、
        PC:Windows XP-SP3 (2~3台)、Ubuntu 12.04(2台)
        プロバイダー:Yahoo BB
        この状況で活動してます。資金に乏しく、できる限り中古の物を使っています。

        これから検討する「サーバー立ち上げ」のために、新たな回線契約を目指しています。上記の回線でサーバーなど立ち上げたら(IPアドレスをネットに公開)、その後のトラブルが怖くて怖くて・・・だから新たな回線で実験(勉強)をしたいのです。

        ご指南いただいたDDNSについて、私も目を通し勉強してみます。
        ありがとうございました。また報告させていただきます。。。

        • kagemaru より:

          別回線でサーバーを開始されたいのですね。ワイモバイルは契約別でグローバルIPアドレスとプライベートIPアドレスに分かれてしまうのでご契約時に必ずグローバルIPアドレスを割り当ててくれる契約にして頂く必要があります。用途によってはかなり高価です(ステップグローバルIP 3,219円<2GBまで> 2GBごとに2,000円)。文字だけのサーバー運用なら問題はありませんが、動画や写真を含むサーバーを運用するなら月額数万円から十数万円になると思います。