ASUSルーターのPPPoE接続設定説明

インターネット接続

人気の高機能ASUS製無線ブロードバンドルータをフレッツ光やADSL、eo光の広帯域接続に繋ぐ場合のPPPoE接続設定手順の説明です。プロバイダを変更した際もこの作業が必要になります。

注意事項、v6プラスをご契約の方はv6プラスを解約して頂かないとPPPoE接続できないので念の為。

プロバイダの接続IDとパスワードを用意

手順は簡単なのですがプロバイダ発行の接続IDとパスワード記載の書類をご用意下さい。

PPPoE設定手順

RT-AC87Uを参考にご用意したルータの設定画面を開きます。購入して初めて初期設定ウィザードが表示されたらキャンセルするか一旦DHCP設定で完了して下さい。設定画面左の「WAN」メニューを開きます。

201503040013

開いた画面の「WAN接続タイプ」の右側のプルダウンメニューを開いて「PPPoE」を選んで下さい。

201503040015

その他の設定はデフォルトのままにしてください。画面真ん中のやや下にあります「ユーザー名」に「プロバイダ発行の接続ID」を入力します。「パスワード」にプロバイダ発行の「接続パスワード」を入力します。

補足、セキュリティを気にするならアイドル時の切断時間を30秒前後設定すると良いと思います。アイドル時とは無通信時を意味します。

201503040016

最後に画面下にあります「適用」をクリックして頂ければ設定が保存されます。

スポンサーリンク

201503040017

1-2分してから「ネットワークマップ」を開いて頂いて、画面上の方にありますインターネットの状態「接続済」と表示されているかをご確認下さい。

201503040018

PPPoE接続が繋がらない場合

PPPoE接続エラーになる場合基本的に入力するユーザーIDもしくはパスワードが間違えている可能性が高いです。接続IDとパスワード記載の書面に「読みがな」が記載されている事が多いので、例えば「o英語のオー」と「0数字のゼロ」を間違ってないか。その他「l英語の小文字のエル」と「1数字のいち」とお間違えないかをご確認下さい。

201503040016

モデムとつないでいる場所を間違えてないか?

基本的にモデムと繋ぐ場所は「Internet」または「WAN」と記載されているLAN差し込みに繋いで頂く必要が有ります。

20150305-001

説明は以上です。

その他のブロードバンドルータのPPPoE設定説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする