NetGenesis SuperOPT100E DMZ設定手順の説明

NetGenesis SuperOPT100EDMZ設定を行う手順の説明です。

DMZとはルータの設定名ではなく、朝鮮半島の不武装地帯であるDMZから付け合せられた名称です。すなわち仮想グローバルIP通信となり指定した機器は全てのポートに対して応答します。ポート全開となるわけです。

メリットとしましてはポート番号が不明なアプリケーションをネット上で公開する場合や設定がよく分からない方等に向いています。

設定手順の説明

まず前のページを参考にルータの設定画面を表示してください。

スポンサーリンク

メニューにあるDMZホスト制御を選択します。

以下の様に、接続先番号別のDMZ設定項目が表示されます。接続先がアクティブな項目に、固定したIPアドレスを入力するのみです。もしも不明な場合はWANポートに入力下さい。

設定できましたら、有効ボタンをクリックして頂いて、必要なくなれば無効ボタンでDMZを無効とする事が出来ます。

作業完了出来ましたらこちらのルータに適用した設定内容を反映する作業を行ってください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする