電波がよく切れる無線親機の近くなのにアンテナが1つしか表示されない

爆発的に普及する無線LAN対応端末にて電波に関する問題を多数お寄せ頂くのですが次の様なご質問を頂きました。対策点に付きましては環境を目視確認してみないとなんとも言えませんが、分かる範囲で説明させて頂きたいと思います。

他の携帯やスマートフォンは問題なく繋がるのに、1台だけ無線LANがよく切れる。しかも無線機の近くなのに電波アイコンが1つだけしか表示されない問題について。

まず電波が切れるのは近くに接続履歴がある又はオープンネットワーク無線アクセスポイントがあるとそちへ自動的につなぎに行く動作サービスがありますので、それを無効化にして頂く必要があります。Wi-Fi設定画面で接続しているSSID名を長押しから切断で削除出来るはずです。

無線親機の近くなのに電波状態悪い理由に付きましては色々あるのですが、とりあえず内蔵無線チップが熱暴走の様な形に陥っているかもしれないので同様の症状を持つスマートフォンやタブレット等は本体電源を完全に切って下さい。バッテリーはとりあえず抜かなくても大丈夫です。電源を切った状態から1分位してから端末を起動してみてください。これを再起動作業と言います。再起動することで内蔵電子チップは再度正常に動くようになる可能性が高いので無線通信も正常に戻る可能性が高いです。Wi-Fi接続関係以外にも動作不良などがあれば再起動で対処する事が出来ると思うのでお試し下さい。スマートフォンとタブレットの再起動方法は電源ボタンを長押、画面操作で本体の電源を切る又はOFFを選んで、必ず1/2分待ってから電源ボタン長押しで起動してください。時間を置いて再起動するのは内蔵(SDカードやフラッシュメモリ等)メディアに負担を掛けないためです。

メールで相談頂いた内容です。

Asakawa様ご質問:201HWにてWi-Fiを接続しても突然接続がすぐに途切れます。 また、電波強度のとても強いところにいるのに表示される電波の本数は1本です。
他の人はちゃんと接続できています。 どうしたら改善出来るでしょうか? お忙しい中よろしくお願いします

スポンサーリンク


kagemaruからのお返事:はじめまして、管理人のkagemaruです。 問題点、電波状態詳細ありがとうございます。何か無線チップがトラブルを発生しているのかもしれません、一度端末を再起動してみてはどうでしょうか?それでも尚電波1本の状態であれば端末のファームウェアってあるのですがメーカー提供で更新ファームウェアあればそれを適用してみてもらっても良いでしょうか。


Asakawa様ご返事:ありがとうございます! おかげでなおりました 何か起きたら再起動をするとよいのですね またなにかあったらよろしくお願いします!

端末を再起動しても治らない

端末を再起動したが治りません。もしくは同じ症状に陥る場合。

対策としましては無線ブロードバンドルータ又は無線機器(アクセスポイント含む)本体を再起動してみると良いと思います。再起動方法は一番簡単なところではコンセントを引っこ抜いて頂いて、可能なら10分待って下さい。ARP情報含め異常電圧類等の問題をクリアさせてしまいます。10分したら抜いたコンセントを入れてもらえれば自動的に再起動処理に入ります。

再起動しても同じ状態が続くようなら無線機器の故障の可能性も否めません。理由は無線機器が通常の機器よりも熱を沢山持つので必然的に壊れやすい問題があります。また2010年以前に設計された家庭内で使う無線ルータ/アクセスポイントは、2012年以降爆発的にこのような無線端末の増加を予測して作られていないので無線通信不安定の問題が出やすいものと思われます。2013年以降の製品であれば高性能チップの導入且つ小型化が進んでいて熱も然程出ない省電力設計ですので買い替え対応もご一考頂くと良いと思います。

再起動しても治らない、ルータを買い替えても頻繁にこのような事が生じる場合は、業務用無線機器(バッファロー法人向け無線LAN / パナソニック業務用Wi-Fi基地局)の導入が必須だと思われます。しかしながら法人向けは正直とんでもない程高コストです。それを回避したいのであればやはり幾つもの無線機器をバックアップ導入するか、無線通信の分散化を図る必要があります。

無線規格動作モードを変更してみる

再起動の前に試したほうが良いのかもしれないのですが、無線規格動作モードを変更できるのは一部のメーカーのみとなりますので、対応可能な製品を導入されているならお試し下さい。

スポンサーリンク

多くの端末側でIEEE802.11b/g/nをマルチサポートします。中には802.11aをサポートしたりする場合もあるのですが、どの通信モードb(11Mbps最大速度)、g(54Mbps最大速度)、n(150Mbps基本最大速度)、a(54Mbps最大速度)と相性が良いのか探す必要があります。なのでこれはスマートフォン/タブレット側で設定変更できないので無線ブロードバンドルータ側で試して頂く必要があります。通信モードの変更方法は各種Wi-Fiつなぎかたページに説明させて頂いてますがモード変更対応可能なメーカーはlogitec製品とプラネックス製品とコレガ製品、その他ファーウェイとZTE製品は対応可能です、後はNTT提供の公式無線ブロードバンドルータのみとなります。

モード変更方法の設定例。よくわからない場合はBBSへ気軽にご質問下さい。

スマートフォンやタブレットのファームウェアとは

Asakawa様へ案内したスマートフォンなどのファームウェアとは、本体を動かしているプログラムの事です。iOSもあると思うのですがAndroidOSは機器個別にベースプログラムを持っています。ルータや無線機もファームウェアと言う機器を動かすためのプログラムを持っています、それらを総じてファームウェアと読んでいます。

例えばリリース当初にスマートフォンやタブレットのファームウェア内に一部のデバイスを正しく制御できないプログラミング箇所があった場合、リリースメーカーよりソフトウェア更新と言う形で提供されます。ただ更新されるのが内蔵無線チップに関するものだとは一概に言えません、例えば電話機本来の通話機能の更新だったりする事もあります。

注意事項、ファームウェアをアップデートと案内したもののこのアップデート作業は非常に注意して行って頂く必要があります。理由はアップデートに失敗するとそのまま故障となり動かなくなります。なので一番気をつけていただく必要があるのは電源の確保です。バッテリーが残り少ないのにアップデートして途中で電源が切れてしまうとそこで”失敗=故障”となりますので気をつけて下さい。

ファームウェア更新される方は次のメーカー別ページを御覧ください。

その他、無線ブロードバンドルータ又はアクセスポイント機器のファームウェアをアップデートさせれば電波状況改善することもあるのですが、アップデートするにはパソコンが必要になります。PS3しかない、スマートフォンしか無い場合は出張サポート(バッファロー訪問設定サービス / プラネックス出張セットアップサービス、他社メーカー対応出来るか念のため確認下さい。)へご依頼頂ければ無線機器のファームウェアをアップデートしてもらえると思いますのでご参考までに。又は安いパソコンを購入で対応頂く必要があります。

その他の問題

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする