ロジテックまたはエレコムルータの設定画面表示できない

よくある質問

ロジテック製品又はOEM提供先エレコム製品のブロードバンドルータの設定画面が開かいない場合の対処方法の説明です。本機はデフォルトのルータ割り当てIPアドレスhttp://192.168.2.1/から自動変更する事はないのでもしも手動で変更してしまってIPアドレスを忘れてしまった場合は初期化頂く必要があるかもしれません。

本体の切り替えスイッチを変更する

本体切り替えスイッチAP/RTの切り替えスイッチをRT(ルータモード)位置に切り替えて、5分前後待って頂ければ、http://192.168.2.1/へアクセスすることが出来ると思います。

切り替えスイッチはLANケーブル類差しこみ場所にあります。作業が完了したらAP位置から切り替えの方は元に戻して下さい。

ユーザー名パスワードはadminそれぞれ共通です

スポンサーリンク

APモードのまま設定画面を開きたい

APモード(アクセスポイントモード)のままIOデータルータの設定画面を開きたい場合、次の様にIPアドレスを固定頂ければ開きます。(備考、作業中インターネットには繋がりません。ルータの作業が終わったら必ずIPアドレスは自動取得に戻して下さい。)

IPアドレス、192.168.2.10、サブネットマスク255.255.255.0です。デフォルトゲートウェイやDNSは空欄のままで構いません。固定出来たらこちらの手順でログインできると思います。

スポンサーリンク

それでもログイン出来ないかたは、 恐らくブラウザの相性問題だと思います。

DHCP設定メニューからIPアドレスを変更してしまった

手動でブリッジモード設定してしまってロジテックルータのIPアドレスがわからなくなってしまった場合の対処方法です。LAN側設定のIPアドレスを変更してしまうと192.168.2.1へのアクセスでは対応出来ません。AP/RTモード共通。

一応今の親ルータの割り当て範囲であれば、こちらのルータ モデム 無線アクセスポイント アドレスを忘れた場合の調べ方を参考に、ルータ宛にping応答試行するツールで一つづつ調べて頂く必要があります。

どうしても思い出せない場合は、RT/AP切り替えスイッチすぐ下にあるRESETスイッチを10秒程度長押しで初期化可能です。初期化されたら有線LANケーブルで本機と繋いで、こちらの手順で設定画面を開くことが可能になります。

説明は以上です。

ルータメーカー別説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする