スポンサーリンク

IOデータ WN-TX4266GR トライバンド対応Wi-Fiルーターの特徴とポート開放設定説明

ポート開放

IOデータから5GHz帯2つ・2.4GHz帯1つ合計3つの帯域で同時に無線LAN接続を可能とするトライバンド対応Wi-Fiルーター「WN-TX4266GR」を2020年2月発売しました、この製品の主な特徴とポート開放の設定を説明致します。
IOデータ WN-TX4266GR

WN-TX4266GR 特徴

この製品は今流行りのWi-Fi6製品ではありません、Wi-Fi5製品でIEEE802.11acまでしかサポートしません。(IEEE802.11axはサポートしない)
最大の特徴としては802.11ac(最大速度1733Mbps)4ストリームを2帯域を持ち最大8台MU-MIMOに対応し、デラックスアンテナの技術を用いた360コネクトに対応しビームフォーミングに対応しない端末に対しても電波を遠くまで届ける事を可能にするビームフォーミングWを搭載家中Wi-Fiの電波を隅々まで届ける事ができる可能性が高いWi-Fiルーターと言える。

スペック

有線WAN/LAN最大速度1000Mbps
5GHz帯無線LAN最大速度(IEEE802.11ac規格)1733Mbps
2.4GHz帯無線LAN最大速度(IEEE802.11n倍速モード)600Mbps(256QAM対応対応機器は最大800Mbp)
対応無線LAN規格IEEE802.11b/g/n/a/ac
メッシュWi-Fi非対応
簡単無線LAN設定WPSプッシュスタート対応
無線LAN電波の強さ5GHz帯(802.11n/a/ac)はビームフォーミングW対応 電波は1階から3階未満まで届く
対応無線周波数2.4GHz/5GHzx2 トライバンド
アンテナ数(内蔵)2.4GHz・5GHzそれぞれ送受信4本づつ内蔵(合計8本)
LANポートのクロスストレート切り替え機能Auto MDI/MDI-X (自動でストレートとクロス切り替え機能付き)
対応インターネットv6プラス・DS-Lite・CATV含む全てのインターネット回線に導入可能(ISDN除く) でv6プラスは何もしなくても繋がりますがそれ以外のフレッツの方はPPPoE接続設定が必要な場合あり
CATV回線はCATVモデムの電源を20分切って電源を入れて機器情報更新を行って頂く必要があります。
動作モードブロードバンドルータ以外の使い方として、Wi-Fi中継機として使える
LAN以外のインターフェース無し
搭載サーバー機能iobb.net(DDNS) VPNサーバ(L2TP対応)
QoS 帯域制御機能無し
消費電力17.0W
最大同時接続台数36台

ルーターの設定画面を表示するには

ルーターの設定画面を開くには、ブラウザのアドレス欄に「http://192.168.0.1」を入力してEnterでアクセスできます。
スマホで設定する方はQRコードをご利用ください。
2020-wn-tx4266gr-0305-2
ログインユーザー名とパスワードは設定シールに記載されているのでそちらをご入力頂ければ設定画面が開きます。
2020-wn-tx4266gr-0305-1
またはIOデータが無料で配布しているルーター設定ソフト「Magical Finder」をダウンロードして起動します。
ネットワークデバイス一覧にルーターアイコンが表示されているのでタップまたはクリック
2018-WN-DX1167R-01051
Web設定画面を開くをタップまたはクリックする事でルーターの設定画面を開くことができます。
2018-WN-DX1167R-01052
その他、ページを表示出来ないエラーの場合はこちらを参照下さい。 設定画面を開いて無線LAN関連を設定される方はこちら

リモートデスクトップやオンラインゲームが不調な場合

リモートデスクトップが繋がらないときやオンラインゲーム接続に何らかのトラブルがある場合は次の操作でNATアクセラレータを無効にして下さい。
「詳細設定」を開いて、上のメニュー「NAT」を開いて
NATアクセラレータを有効にするにチェックを入れて設定ボタンをクリックまたはタップ。
補足、NATアクセラレータは未だ発展途上の技術なので弊害が出ることがあります。(PS4や任天堂スイッチのNATタイプ障害)
2018-wn-ax2033gr2-04026

ポート開放の準備 IPアドレスを固定する

ポート開放するパソコンやその他家庭用ゲーム機のIPアドレスを固定します。

  • IPアドレス 192.168.0.60 (192.168.000.060)
  • サブネットマスク 255.255.255.0 (255.255.255.000)
  • デフォルトゲートウェイ 192.168.0.1 (192.168.000.001)
  • 優先DNS(プライマリ) 192.168.0.1 (192.168.000.001)
  • 代替DNS(セカンダリ) 8.8.8.8  (008.008.008.008)

カッコの値は防犯カメラや任天堂端末の設定値です。
IPアドレス固定手順は以下のページを参考に設定してください。

ポート開放の手順説明

注意事項:v6プラス接続の場合、共有IPv4グローバルIPアドレスが割り当てられるのでポート制限があります。割り当てられたポート番号をお調べのページ下の説明にあるポート変換設定でポート開放してください。

手順

左側メニュの詳細設定を開いて、ポートの開放メニューを開きます。 下記の項目に必要な情報を入力します。開いたページの下図と同じ項目に、必要な情報を入力すればポート開放させることが可能です。設定サンプルを参照しつつ任意のポート番号に入れ替えて頂いて大丈夫です。
注意事項、範囲指定はできないので広範囲ポート開放する場合はDMZを利用するかVPNサーバ設定を行って対応ください
2018-wn-ax2033gr2-04025
設定サンプルとしましてWEBサーバのTCP/80番をまずご覧く下さい。サーバソフトはインストール不要のANHTTPDを使えば簡単に通信テストを行うことが可能です。

  1. 設定名、any
  2. 公開する機器のIPアドレスは192.168.0.60
  3. プロトコルはTCP
  4. LAN側ポート番号:80
  5. インターネット側ポート番号:80
  6. 追加
  7. 設定

以上で完了です。
2020-wn-tx4266gr-0305-3
2020-wn-tx4266gr-0305-7
Minecraftなどご質問の多いコンテンツの設定例です。

  1. 設定名、any
  2. 公開する機器のIPアドレスは192.168.0.60
  3. プロトコルはTCP
  4. LAN側ポート番号:25565
  5. インターネット側ポート番号:25565
  6. 追加
  7. 設定

2020-wn-tx4266gr-0305-5
2020-wn-tx4266gr-0305-7
その他、ご質問の多いUDPポートの設定です。MinecraftPE(19132/UDP)で説明します。

  1. 設定名、any
  2. 公開する機器のIPアドレスは192.168.0.60
  3. プロトコルはUDP
  4. LAN側ポート番号:19132
  5. インターネット側ポート番号:19132
  6. 追加
  7. 設定

追加出来ましたら、UDPポートチェックツールを取得して手動ポート10800と入力し回線チェックして下さい。
2020-wn-tx4266gr-0305-6
2020-wn-tx4266gr-0305-7
 

PS4や任天堂スイッチはDMZを使いポート開放して下さい

セキュリティを開き切り替わった画面の上メニューの「DMZ」を開きます
ローカルアドレス欄に「192.168.0.60」と入力し設定ボタンをタップまたはクリックすれば設定完了です。
2018-WN-DX1167R-01057
説明は以上です。不明な点などあればコメント欄に気軽にご質問ください。

ポート開放しても接続エラーが出る場合SPIを無効試行ください

ポート開放したのに接続エラーが出てしまう場合はSPIと言うファイアウォールが通信の邪魔をしている可能性が高いです。
SPIを無効にするには「詳細設定」を開いて上のメニューの「SPI」を開く。
SPI「有効」→「無効」にチェックを入れて設定ボタンをクリックまたはタップして保存。
2018-wn-ax2033gr2-04026

その他、無線LAN設定や繋がらないなどの問題

コメント

タイトルとURLをコピーしました